アンドロイド(Android)のアップデートを1つ前のバージョンに戻す方法まとめ

アンドロイド(Android)でアップデートを1つ前のバージョンにしたくてもやり方がわからないですよね。

今回は、そのやり方について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


アンドロイド(Android)を1つ前のバージョンに戻す為には次のことを行なってください。

1つ前のバージョンに戻すための準備と注意点

まずは、準備として、Androidのアックアップをとりましょう。

バックアップをとっておかないと、1つ前のバージョンに戻した場合、データが消える場合があります。

そのため、必ずパソコンなどにバックアップデータを保存しておくことをおススメします。

また、1つ前のバージョンに戻すのはAndroidの場合は正規の方法はありません。

そのため、1つ前のバージョンに戻して不具合が出た場合は保証外となります。

当然ですが、修理でもできなくなりますので、大きなリスクがあることは理解しておきましょう。

一部の端末では、工場出荷時のOSに戻せるように設定されている端末があります。

ですが、ほとんどの端末は初期化してもOSだけは最新版のバージョンのままになります。

では、それらのことを前提に1つ前のバージョンに戻す方法を紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

アンドロイド(Android)をパソコンにつなげる

今回は、AndroidData&Restoreを使ったやり方を紹介します。

1つ前のバージョンに戻すためには、まずアンドロイド(Android)をパソコンに繋げます。

パソコンに繋げると、「ワンクリックバックアップ」と「ワンクリックバックアップ復元」と表示されます。

表示されたら、「ワンクリックバックアップ」を選択します。

次に、AndroidSDKツールをダウンロードしてください。

ダウンロード先は、Cドライブの「android-sdk」にインストールします。

完了したら、パソコンのスタートメニューからダウンロードを行ってください。

ファイルマネージャーが開いている間は、そのままにしておいてください。

そして、「Install2packages」→「Acceptlicense」→「Install」を選択します。

1つ前のバージョンのファクトリーイメージをダウンロードする

次に、GoogleのAndroidDevelopersのWebサイトに行ってください。

そこで、Androidファクトリーイメージをダウンロードしてください。

間違ってダウンロードすると正しく処理ができないので、注意してください。

ダウンロードしたら、Androidファクトリーイメージを解凍してください。

アンドロイド(Android)端末を操作し、アイコンをタッチしてUSBデバッグを有効にしてください。

そして、最新のアンドロイド(Android)バージョンをアンインストールしてください。

アンインストールが終わったら、1つ前のバージョンをインストールしてください。

インストールが終わると端末が再起動します。

再起動が完了したら、1つ前のバージョンになっているか確認してください。

確認して、1つ前のバージョンになっていれば、完了です。

あとは、バックアップデータを使って、データの復元をすれば終了となります。

これらのことはくれぐれも自己責任で行ってください。

開発者側も推奨はしていませんので、一番は最新版のバージョンで使用することをおススメします。

まとめ

  • 1つ前のバージョンに戻すための準備と注意点
  • アンドロイド(Android)をパソコンにつなげる
  • 1つ前のバージョンのファクトリーイメージをダウンロードする

アンドロイド(Android)のアップデートを1つ前のバージョンに戻す方法まとめについて紹介しました。

アンドロイド(Android)をこれから使用される方もぜひ、参考にしてみてください。

コメント