ブラウンダストがアップデートできない原因と対処法とは

スポンサーリンク


ブラウンダストがアップデートできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、ブラウンダストがアップデートできない原因には次のようなことが考えられます。

  • AppStoreがバグを起こしている
  • デバイスのストレージが少なくなっている
  • Wi-Fiを自動検索にしている
  • 複数のアプリを一緒にアップデートしている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

ブラウンダストがアップデートできない原因

ブラウンダストがアップデートできない場合は次のことを確認してみてください。

AppStoreがバグを起こしている

AppStoreがバグを起こしていないか確認してください。

バグを起こしていることでアップデートできない場合があります。

他のアプリでも同じことが起きるかチェックしてみてください。

デバイスのストレージが少なくなっている

デバイスのストレージが少なくなっていないか確認してください。

ストレージが少ないことで不具合が起きているのかも知れません。

一度、使用状況などをチェックしてみてください。

Wi-Fiを自動検索にしている

Wi-Fiを自動検索にしていないか確認してみてください。

自動検索にしていることにより、ネット環境が不安定になる場合があります。

一度、設定状況などをチェックしてください。

複数のアプリを一緒にアップデートしている

複数のアプリを一緒にアップデートしていないか確認してください。

アップデートを自動設定にしていると起こる場合があります。

他のアプリが一緒にアップデートしていないか確認してみて下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

ブラウンダストがアップデートできない場合の対処法は

AppStoreがバグを起こしている場合

AppStoreでバグを起こしている場合は、AppStoreを強制終了してください。

強制終了させたら、もう一度、起動させてみてください。

そうすることで、バグがなくなり不具合が解決する場合があります。

デバイスのストレージが少なくなっている場合

デバイスのストレージが少なくなっている場合は、ストレージの容量を増やしてください。

増やすためには、写真や動画などを削除して下さい。

それにより、不具合が解決する場合があります。

Wi-Fiを自動検索にしている場合

Wi-Fiを自動検索にしている場合は、設定をOFFにしてください。

OFFにすることで、ネット環境が安定します。

それにより不具合が解決する場合があります。

複数のアプリを一緒にアップデートしている場合

複数のアプリを一緒にアップデートしている場合は、全て一時停止してください。

一時停止したら、ひとつずつアップデートしてみてください。

それにより不具合が解決される場合があります。

まとめ

  • AppStoreがバグを起こしている
  • デバイスのストレージが少なくなっている
  • Wi-Fiを自動検索にしている
  • 複数のアプリを一緒にアップデートしている

ブラウンダストがアップデートできない原因と対処法について紹介しました。

ブラウンダストをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。