キャンディークラッシュが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

This post is also available in: enEnglish (英語)


キャンディークラッシュが強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

なお、キャンディークラッシュが強制終了で落ちる原因は下記のとおりです。

  • アプリのアップデートができていない
  • バックグラウンド内で他のアプリが起動している
  • スマホ端末のメモリが不足している
  • 自身の端末がアプリに対応していない

詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


キャンディークラッシュが強制終了で落ちる原因

キャンディークラッシュが強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

アプリのアップデートができていない

アプリのアップデートできていないことが原因で不具合が起きている場合があります。

AppStoreにいき、一度新しいアップデートデータが出ていないか確認してみて下さい。

もしかしたら、そのことが原因で不具合が起きている可能性があります。

バックグラウンド内で他のアプリが起動している

バックグラウンド内で他のアプリが起動していることが原因で強制終了で落ちる場合があります。

もしかしたら、端末に負荷がかかり過ぎていることが考えられます。

一度、マルチタスクをタップして確認してみて下さい。

スマホ端末のメモリが不足している

スマホ端末のメモリがふそくしていることが原因で強制終了で落ちる場合があります。

メモリを確認するには、設定画面にあるストレージの使用状況でチェックできます。

自身の端末がアプリに対応していない

ご自身の端末が、キャンディークラッシュに対応していないことで不具合が起きる場合があります。

一度、端末が対応しているか確認してみて下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


注目記事

キャンディークラッシュが強制終了で落ちる場合の対処法は

アプリのアップデートができていない場合

アプリのアップデートができていない場合は、まずはアップデートしてみてください。

それにより最新のバージョンに代わり、不具合が解決される場合があります。

それでも解決されない場合は、アプリを再インストールすると解決されることもあります。

バックグラウンド内で他のアプリが起動している場合

バックグラウンド内で、他のアプリが起動している場合の対処法は、その他のアプリを終了させましょう。

マルチタスクを起動させ、終了させるアプリをスワイプすることで終了できます。

そうすることで、端末にかかる負荷が軽減され不具合が解決される場合があります。

スマホ端末のメモリが不足している場合

スマホ端末のメモリが不足している場合は、空き容量を増やすことを行ってみてください。

空き容量を増やす為には、ほとんど使っていないアプリを削除してください。

他にも、画像や動画の削除などを行うことでも空き容量が増えて、不具合が解決する場合があります。

自身の端末がアプリに対応していない場合

自身の端末がアプリに対応していない場合は、どうすることもできません。

運営側のお問い合わせフォームから事情を説明してみましょう。

今まで利用できていたということであれば、もしかしたら次回メンテナンスで解決する場合があります。

まとめ

  • アプリのアップデートができていない
  • バックグラウンド内で他のアプリが起動している
  • スマホ端末のメモリが不足している
  • 自身の端末がアプリに対応していない

キャンディークラッシュが強制終了で落ちる原因と対処法とはについて紹介しました。

キャンディークラッシュをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ