クラッシュフィーバー(クラフィ)が起動しない原因と対処法とは

スポンサーリンク

e1ed58b02d20498bf4174c1bf8213b2e1

クラッシュフィーバーを立ち上げようとしても起動しない場合があるようです。

たまに起きる不具合のようですが何が原因なんでしょう。

今回はそんな起動しない不具合の原因とその対処法について紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

クラッシュフィーバーが起動しない理由

起動しない理由には、次のような事が考えられます。

バックグラウンドにアプリが起動しすぎている。

スマホ端末を利用していると経験あるかと思いますが、アプリを起動している最中にホーム画面に戻る場合があるかと思います。

そして、再び先ほどのアプリを起動させると前回の場所からプレイできるかと思います。

これは非常に便利だと思いますが、これはバックグラウンドに起動させたまま他のアプリを使用できる仕組みになっています。

しかし、これはバッテリーやメモリの消費にも影響されます。

そのため、クラッシュフィーバー以外の他のアプリバックグラウンドに起動させたままで起動させるとメモリ不足によりアプリが起動しない場合がたまに起きます。

これは、スマホ端末のメモリ容量にもよりますが、メモリが少ない端末ほど、起きやすいと言われています。

単純にこのような場合の対処法としては、バックグラウンド中にあるクラッシュフィーバー以外のアプリを終了させることで不具合が解消される場合が大半です。

常にバックグラウンド中にあるアプリを気にする事で、事前に不具合を防ぐ事も可能です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

端末による不具合

スマホ端末がなんらかの理由により不具合が起きたことにより起動しない場合がたまに起きます。

このような場合は、スマホ端末を再起動させてみて下さい。

スマホ端末を再起動するには、電源をきり、少し時間を起き、再起動させるだけです。

これによりクラッシュフィーバーを再び起動させると不具合が解消される場合があります。

まとめ

  • バックグラウンド中にアプリが起動し過ぎている事で不具合が起きる場合がある。
  • その場合は、クラッシュフィーバー以外のアプリを終了させることで解消される場合がある。
  • 端末を再起動させることで不具合が解消される場合がある。

クラッシュフィーバーが起動しない不具合の原因とその対処法について紹介しました。

起動しないのには必ず理由がありますので、確認して対処しましょう。

ぜひ、参考にしてみて下さい。