Facebookアプリの写真にタグ付けできない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

facebook

Facebookアプリではtwitter同様写真を投稿できます。

さらに投稿した写真の人物にタグをつけて見分けやすくするのですが、時折できない現象が起こります。

どうしてもタグ付けできない場合は原因と対処法を参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


Facebookアプリの写真にタグ付けできない原因

Facebookアプリの写真にタグ付けできない原因は以下になります。

タグをつける相手が拒否している

写真の投稿時に見分けやすいようにタグをつけられます。

ですが、タグをつけようとしてもつけられない友達がいる場合その人がタグ付けを拒否している可能性があります。

特定の友達だけタグ付けができないかを確認しましょう。

友達になったばかりの時

友達になったばかりの時はしばらくその友達をタグ付けできません。

タグ付けする相手が友達になりたてかを確認しましょう。

アプリの不具合

アプリの更新やメンテナンス後はアプリの不具合により正常にタグ付けができない可能性があります。

タグ付け以外にもアプリの強制終了やフリーズがある場合はレビューやお知らせを確認してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目記事

Facebookアプリの写真にタグ付けできない原因の対処法

Facebookアプリの写真にタグ付けできない原因の対処法は以下になります。

タグをつける相手が拒否している

タグをつける相手が拒否している場合はまずタグ付けをしていいか許可を取りましょう。

ユーザーごとに設定でタグ付けの承認についての設定が行えるのですが、どうしてもタグ付けされるのが嫌な方はこれで拒否をしています。

タグをつけると友達だけでなく友達の友達までは最低でも見られてしまいます。

それではプライバシーがないようなものなのでタグ付け時には注意してください。

他にもタグ付けされた場合に許可した範囲にしか表示されないという設定や完全に拒否をする設定もあります。

友達になったばかりの時

友達になったばかりの時はその友達をタグ付けできません。

これは新規登録した人に友達申請できないという原理を同じものです。

友達になったばかりのユーザーをタグ付けしたい場合は数日置いてからタグ付けし直してください。

アプリの不具合

アプリの不具合はサポート側の対応待ちになります。

その間アカウントをログアウトしたり、削除したりしないようにしましょう。

アプリの不具合が直るまでにFacebookを利用したい場合はブラウザからの利用もおすすめです。

まとめ

  • タグをつける相手が拒否している
  • 友達になったばかりの時
  • アプリの不具合

今回はFacebookアプリの写真にタグ付けできない原因と対処法をまとめました。

Facebookアプリだけではなくブラウザ版にも当てはまることが多いのでブラウザ版を使う際にも参考にしてください。

写真にタグ付けできるからと複数枚の写真にタグ付けして投稿するとニュースフィールドが写真で埋め尽くされます。

そのため読んでほしい文章が流れてしまうので複数枚投稿の際は「一緒にいます」か「文章中タグ」を利用しましょう。

Facebookアプリで写真をタグ付けする際は参考にしてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ