Facebookアプリで投稿をシェアできない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

facebook

Facebookではスマートフォン専用アプリがあり、いつでも投稿やコメントが可能です。

元々PCの機能をスマートフォンに合わせているため不具合で投稿のシェアができない時があります。

Facebookアプリで投稿をシェアできない原因としては、下記のような事柄が考えられます。

  • 公開設定の確認
  • アプリの不具合
  • 通信環境の確認
  • Facebookの不具合

どうしても投稿のシェアができない場合は原因と対処法を参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


Facebookアプリで投稿をシェアできない原因

Facebookアプリで投稿をシェアできない原因は以下になります。

公開設定の確認

Facebook自体でも公開範囲が友達のみの場合はシェアできません。

シェアしたい友達のアイコンの確認をしましょう。

アプリの不具合

アプリの不具合によりシェアをしてもシェアできていない、またはシェアができていても反映されていない時があります。

まずはブラウザ版のFacebookで確認しましょう。

通信環境の確認

通信環境が悪いと正常にシェアできない時があります。

シェアできていても反映されない時もあります。

各キャリアの場合は通信量の確認をしましょう。

Facebookの不具合

Facebook自体の不具合により正常にシェアできない時があります。

他にもタイムラインが更新されない、通知が来ない場合はFacebookの不具合の可能性があります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目記事

Facebookアプリで投稿をシェアできない原因の対処法

Facebookアプリで投稿をシェアできない原因の対処法は以下になります。

公開設定の確認

シェアしたい友達が公開設定を友達のみにしているとシェアができません。

その場合はその人次第となるのでシェアを諦めましょう。

無理にシェアさせてもらおうとすると迷惑行為などに該当しかねないので注意してください。

アプリの不具合

アプリの更新後に多い現象です。

ブラウザ版でシェアできた場合はアプリの不具合になります。

シェアしてもシェアした通知や表示が出なかったり、シェアできていなかったりします。

アプリの再起動や再インストールをしても直らない場合はサポートへ問い合わせをしましょう。

通信環境の確認

通信環境が悪いと正常にシェアできない時があるため通信環境のいい場所でシェアを行いましょう。

各キャリアの通信環境の場合は通信制限がかかっている可能性があるのでWi-Fiに切り替えることで改善されます。

表示されていないだけでシェアができている可能性があるので、Wi-Fiに切り替えたら一度アプリを再起動してください。

Facebookの不具合

通信過多などでFacebook自体に不具合が起こる時があります。

シェアできないことと同時にタイムラインの更新が正常に行えなかったり、投稿が行えなかったりする場合はFacebookの不具合になります。

少し時間を置いてから再びシェアを試してください。

それでも不具合がある場合はサポートの対応待ちになります。

まとめ

  • 公開設定の確認
  • アプリの不具合
  • 通信環境の確認
  • Facebookの不具合

今回はFacebookアプリで投稿をシェアできない原因と対処法をまとめました。

主にシェアできない原因はシェアする人の公開設定です。

公開設定が友達のみになっているとシェアは確実にできません。

自分の投稿も設定を受かってシェアできるようにしたり、出来なくしたりできます。

これからFacebookアプリを利用する方は参考にしてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ