ガーディアンズがアップデートできない原因と対処法とは


ガーディアンズがアップデートできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、ガーディアンズがアップデートできない原因には次のようなことが考えられます。

  • サーバーにアクセスが集中している
  • インターネットに繋がっていない
  • 他のアプリを同時にアップデートしている
  • バックグラウンド内に他のアプリが起動している

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


ガーディアンズがアップデートできない原因

ガーディアンズがアップデートできない場合は次のことを確認してみてください。

サーバーにアクセスが集中している

サーバーにアクセスが集中していないか確認してください。

大型のアップデートのときは他のユーザーのアクセスが集中する場合があります。

もしかしたら、そのことで不具合が起きているのかも知れません。

インターネットに繋がっていない

インターネットに繋がっているか確認してください。

アップデートするためには、インターネットに繋がっている必要があります。

一度、ネット環境をチェックしてみてください。

他のアプリを同時にアップデートしている

他のアプリを同時にアップデートしていないか確認してください。

AppStore内に沢山のアプリのアップデート情報があると、その可能性があります。

一度、他のアプリのアップデート情報をチェックしてみてください。

バックグラウンド内に他のアプリが起動している

バックグラウンド内に他のアプリが起動していないか確認してください。

他のアプリを起動していることで不具合が起きる場合があります。

一度、バックグラウンド内をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


ガーディアンズがアップデートできない場合の対処法は

サーバーにアクセスが集中している場合

サーバーにアクセスが集中している場合は、少し時間を置いてください。

時間を置くことで、他のユーザーのアクセス数も落ち着いていきます。

落ち着いたときにダウンロードすれば不具合が解決する場合があります。

インターネットに繋がっていない場合

インターネットに繋がっていない場合は、インターネットに繋げてください。

モバイルデータ通信や機内モードを正常な設定に戻しましょう。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

他のアプリを同時にアップデートしている場合

他のアプリを同時にアップデートしている場合は、全て一時停止してください。

そして、1つずつアップデートしていきましょう。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

バックグラウンド内に他のアプリが起動している場合

バックグラウンド内に他のアプリが起動している場合は、全てのアプリを終了してください。

終了するためには、ホームボタンを2回押し上にスワイプすればできます。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • サーバーにアクセスが集中している
  • インターネットに繋がっていない
  • 他のアプリを同時にアップデートしている
  • バックグラウンド内に他のアプリが起動している

ガーディアンズがアップデートできない原因と対処法について紹介しました。

ガーディアンズをプレイする方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

コメント