インスタグラムが固まる・落ちる原因と対処法とは

This post is also available in: enEnglish (英語)


インスタグラムが固まる・落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、インスタグラムが固まる・落ちる原因には次のようなことが考えられます。

  • バックグラウンド内にアプリが起動している
  • CPUに負荷がかかっている
  • 高速データ通信ができていない
  • 自身の端末のOSが古い

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

インスタグラムが固まる・落ちる原因

インスタグラムが固まる・落ちる場合は次のことを確認してみてください。

バックグラウンド内にアプリが起動している

バックグラウンド内にアプリが起動していないか確認してください。

もしかしたら、アプリを起動し過ぎていることで不具合が起きているのかも知れません。

ホームボタンを2回タップして確認してみてください。

CPUに負荷がかかっている

CPUに負荷がかかっていないか確認してください。

もしかしたら、熱などを持っていることで、不具合が起きているのかも知れません。

一度、端末の状態をチェックしてみてください。

高速データ通信ができていない

高速データ通信が出来ているか確認してください。

もしかしたら、高速データ通信に制限がかかっているのかも知れません。

一度、専用アプリでチェックしてみてください。

自身の端末のOSが古い

自身の端末のOSが古くないか確認してください。

もしかしたら、端末が古いことで処理速度が追いついていないのかも知れません。

一度、設定画面でバージョンアップ情報をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


インスタグラムが固まる・落ちる場合の対処法は

バックグラウンド内にアプリが起動している場合

バックグラウンド内にアプリが起動している場合は、全てのアプリを終了してください。

終了することで、端末への負荷も軽減されます。

それにより、不具合が解決される場合があります。

CPUに負荷がかかっている場合

CPUに負荷がかかっている場合は端末を再起動させてください。

再起動することで、端末にかかる負荷も軽減されます。

それにより不具合が解決する場合があります。

高速データ通信ができていない場合

高速データ通信ができていない場合は、データの追加をしてください。

データを追加するには、専用アプリでできます。

それにより不具合が解決される場合があります。

自身の端末のOSが古い場合

自身の端末のOSが古い場合は、端末をバージョンアップしてください。

設定画面のソフトウェアアップデートでバージョンアップができます。

それにより不具合が解決される場合があります。

まとめ

  • バックグラウンド内にアプリが起動している
  • CPUに負荷がかかっている
  • 高速データ通信ができていない
  • 自身の端末のOSが古い

インスタグラムが固まる・落ちる原因と対処法について紹介しました。

インスタグラムをこれから利用される方もぜひ参考にしてみてください。