iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えた原因と対処法

iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えたといった不具合が起こることがあるようです。

なお、iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えた原因には次のようなことが考えられます。

  • iTunesをバージョンアップした
  • ゲストアカウントでログインしている
  • iTunesライブラリが不具合を起こしている
  • 新しいiOSデバイスと同期をした

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えた原因

iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えた場合は次のことを確認してみてください。

iTunesをバージョンアップした

iTunesを最新版にバージョンアップしていないか確認してください。

最新版にバージョンアップしたことで不具合が起きる場合があります。

一度、iTunesのバージョンをチェックしてみてください。

ゲストアカウントでログインしている

ゲストアカウントでログインしていないか確認してください。

もしかしたらメインアカウントではなくゲストアカウントでログインしている可能性があります。

一度、ログイン状態をチェックしてみてください。

iTunesライブラリが不具合を起こしている

iTunesライブラリが不具合を起こしていないか確認してください。

ライブラリに不具合があると、曲やプレイリストが正常に読み込まれない場合があります。

何度も同じ現象が起きる場合は、その可能性があります。

新しいiOSデバイスと同期をした

新しいiOS端末と同期をしていないか確認してください。

もともとのiOS端末ではなく、新しく購入した端末をiTunesと同期することでライブラリが消える場合があります。

一度、最近に同期した端末をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えた場合の対処法は

iTunesをバージョンアップした場合

iTunesをバージョンアップした場合は、もう一度ライブラリの曲・プレイリストを作成しなおしてください。

iTunesフォルダを検索し、復元してみてください。

そうすることで、もう一度復活し解決する場合があります。

ゲストアカウントでログインしている場合

ゲストアカウントでログインしている場合は、管理者としてログインしてください。

管理者としてログインすることで、ライブラリの曲やプレイリストが復活する場合があります。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

iTunesライブラリが不具合を起こしている場合

iTunesライブラリが不具合を起こしている場合は、ライブラリを再指定してください。

再指定するためには、キーボードの「Shift」キーを押してiTunesを起動してください。

そして表示されたポップアップのライブラリ選択をクリックして設定することで解決する場合があります。

新しいiOSデバイスと同期をした場合

新しいiOSデバイスと同期をした場合は、以前のiOS端末で復元させてください。

以前のiOS端末にデータが残っていれば、ライブラリを復活出来る場合があります。

それでも解決しない場合は、バックアップデータからもう一度復活させてください。

まとめ

  • iTunesをバージョンアップした
  • ゲストアカウントでログインしている
  • iTunesライブラリが不具合を起こしている
  • 新しいiOSデバイスと同期をした

iTunesライブラリの曲・プレイリストが消えた原因と対処法について紹介しました。

iTunesをこれから使用される方はぜひ参考にしてみてください。

コメント