決戦!平安京がアップデートできない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 


決戦!平安京がアップデートできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、決戦!平安京がアップデートできない原因には次のようなことが考えられます。

  • Safariの履歴がたくさん溜まっている
  • デバイスのストレージが少なくなっている
  • AppStoreでバグを起こしている
  • 高速データ通信ができていない

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


決戦!平安京がアップデートできない原因

決戦!平安京がアップデートできない場合は次のことを確認してみてください。

Safariの履歴がたくさん溜まっている

Safariの履歴がたくさん溜まっていないか確認してください。

Safari履歴は溜まり過ぎると不具合を起こす原因になる場合があります。

一度、履歴の状態をチェックしてみてください。

デバイスのストレージが少なくなっている

デバイスのストレージが少なくなっていないか確認してください。

もしかしたら、そのことでアップデートできないのかもしれません。

一度、使用状況などをチェックしてみてください。

AppStoreでバグを起こしている

AppStoreでバグを起こしていないか確認してください。

AppStoreでバグを起こしているアップデートできない場合があります。

他のアプリでも同じことが起きるかチェックしてみてください。

高速データ通信ができていない

高速データ通信ができているか確認してください。

もしかしたら高速データ通信に制限がかかっていることでアップデートできないのかもしれません。

専用アプリで通信状態をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

決戦!平安京がアップデートできない場合の対処法は

Safariの履歴がたくさん溜まっている場合

Safariの履歴がたくさん溜まっている場合は、履歴を削除してください。

削除することで、端末にかかる負荷なども軽減されます。

それにより不具合が解決する場合があります。

デバイスのストレージが少なくなっている場合

デバイスのストレージが少なくなっている場合は、容量を増やしてください。

空き容量を増やすためには、必要のないアプリなどを削除してみてください。

そうすることでアップデートできるようになり不具合が解決される場合があります。

AppStoreでバグを起こしている場合

AppStoreでバグを起こしている場合は、端末を再起動しましょう。

端末を再起動することで大半の不具合は解決されます。

それでも解決されない場合はサインインし直してください。

高速データ通信ができていない場合

高速データ通信ができていない場合はデータの追加を行いましょう。

データの追加を行うには専用アプリで追加できます。

そうすることで、アップデートできるようになり不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • Safariの履歴がたくさん溜まっている
  • デバイスのストレージが少なくなっている
  • AppStoreでバグを起こしている
  • 高速データ通信ができていない

決戦!平安京がアップデートできない原因と対処法について紹介しました。

決戦!平安京をこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ