キングスレイドがアップデートできない原因と対処法とは

スポンサーリンク


キングスレイドがアップデートできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、キングスレイドがアップデートできない原因には次のようなことが考えられます。

  • AppStoreに障害が起きている
  • サーバーにアクセスが集中している
  • マルチタスク内に他のアプリが起動している
  • 高速データ通信ができていない

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

キングスレイドがアップデートできない原因

キングスレイドがアップデートできない場合は次のことを確認してみてください。

AppStoreに障害が起きている

AppStoreに障害が起きていないか確認してください。

もしかしたら、そのことで不具合が起きているのかも知れません。

一度、他のアプリでも同じ症状が起こるかチェックしてみてください。

サーバーにアクセスが集中している

サーバーにアクセスが集中していないか確認してください。

大型のアップデートのときなどは、他のユーザーがサーバーにアクセスをします。

もしかしたら、そのことが原因で不具合が起きている可能性があります。

マルチタスク内に他のアプリが起動している

マルチタスク内に他のアプリが起動していないか確認してください。

もしかしたら、他のアプリが起動していることで不具合が起きている可能性があります。

一度、端末内をチェックしてみてください。

高速データ通信ができていない

高速データ通信ができているか確認してください。

最近は4GやLTEといった高速データ通信ができる端末がほとんどです。

その高速データ通信に制限がかかっているのかも知れません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

キングスレイドがアップデートできない場合の対処法は

AppStoreに障害が起きている場合

AppStoreに障害が起きている場合は、端末を再起動してください。

再起動することで、大半の不具合は解決されます。

もしくは、AppStoreを強制終了することでも解決する場合があります。

サーバーにアクセスが集中している場合

サーバーにアクセスが集中している場合は少し時間を空けてください。

そして、他のユーザーのアクセスが落ち着くまで待ってみてください。

それにより、不具合が解決される場合があります。

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合は、全て強制終了させましょう。

強制終了させるためには、マルチタスクを起動させて上にスワイプすればできます。

それにより、不具合が解決される場合があります。

高速データ通信ができていない場合

高速データ通信ができていない場合は、データの追加を行なってください。

データの追加を行なうことで、制限が解除されます。

それにより不具合が解決される場合があります。

まとめ

  • AppStoreに障害が起きている
  • サーバーにアクセスが集中している
  • マルチタスク内に他のアプリが起動している
  • 高速データ通信ができていない

キングスレイドがアップデートできない原因と対処法について紹介しました。

キングスレイドをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。