LINE(ライン)が遅くなる・重くなる原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

LINEでは常に友達の誰かとやり取りが可能です。

ですが、何らかの原因でLINEが遅くなったり、重くなったりします。

どうしてもLINEが遅く、重い場合は原因と対処法を参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


LINE(ライン)が遅くなる・重くなる原因

LINEが遅くなる・重くなる原因は以下になります。

通信環境の確認

通信環境が悪いとLINEの動作が遅くなったり重くなったりします。

各キャリアの通信環境の場合、設定の通信量から通信制限の確認をしましょう。

ストレージの確認

ストレージの空き容量が少なすぎるとLINEが遅くなったり、重くなったりする可能性があります。

ストレージだけでなく、キャッシュが溜まっていることも挙げられるのでキャッシュの確認もしましょう。

アプリの不具合

アプリの不具合によってLINEの動作が遅くなったり、重くなったりします。

まずはアプリの再起動をしましょう。

アプリの更新

LINEはよくシステムを更新するためその度にアプリの更新があります。

SNSアプリということもありますが、特にLINEのアプリは頻繁です。

そのためアプリの更新ができていない可能性があります。

ストアからアプリの更新の確認をしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目記事

LINE(ライン)が遅くなる・重くなる原因の対処法

LINEが遅くなる・重くなる原因の対処法は以下になります。

通信環境の確認

通信環境が悪いと遅くなる・重くなる時があります。

各キャリアの通信環境の場合、通信制限がかかっている可能性があります。

その倍、Wi-Fiに切り替えることで改善されます。

ストレージの確認

ストレージの空き容量が少ないとアプリの動作が遅くなったり、重くなったりします。

キャッシュの溜まり具合も関係しているので空き容量があってもキャッシュが溜まっている場合も遅くなりやすい状態です。

キャッシュや不要なデータを削除し、再起動することで改善されます。

アプリの不具合

アプリの不具合によって動作が遅くなったり重くなったりします。

不具合の場合ユーザー側から対処できません。

アプリを終了後少し時間を置いてから使用すると改善する時があります。

それでも改善しない場合はサポートへの問い合わせをしましょう。

アプリの更新

アプリの更新を行っていないためにLINEが遅くなったり、重くなったりしやすくなります。

ストアを確認してアプリを更新できるのであれば更新しましょう。

更新したのにアプリのバージョンが最新ではない場合、更新中に不具合が起きた可能性があります。

ストアで更新できない時はアプリの再インストールすることで更新できます。

※再インストールしてもアカウントは残りますが、トークなどの履歴が消えるので注意してください。

まとめ

  • 通信環境の確認
  • ストレージの確認
  • アプリの不具合
  • アプリの更新

今回はLINEが遅くなる・重くなる原因と対処法についてまとめました。

LINEが遅くなる・重くなる原因としてはアプリの不具合である可能性が高いので、通信制限がかかっていてもスペックの高い端末だと問題はありません。

ストレージの空き容量が少ない場合は他のアプリや端末にも影響があります。

なので、ある程度(3GBほど)空けておきましょう。

これからLINEを使う方はぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ