ラブライブ スクフェスに課金できない原因と対処法

スポンサードリンク

 0 
 0 

新規キャンバス

今回の記事では、ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)での、「課金の正しいやり方」と「課金できない」場合の解決策を紹介します。

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では、課金を行うことによって、ゲームを何倍も楽しむことが出来ます。

魅力あるコンテンツばかりなので、課金を初めてしようかと考えている方も居ると思います。

しかし、いざ課金して見ようと思っても、「課金できない」と言う不具合が起きる事も出てくるんですね。

最悪の場合は、課金したお金が無駄になる事になりますし、この記事を参考に解決を行っていきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の、「課金の正しいやり方」

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の課金アイテムは、「ラブカストーン」と言うアイテムです。

このアイテムによって、ガチャを引くことが出来ますので、衣装などを収集したい人は重宝しますね。

無料石で足りる方は良いですが、相当引きが良くないと課金するしか無いのです。

しかし、課金をし始めると加減が分からなくなりがちです。

計画的な課金を心掛ける事が大事になるでしょう。

【iPhone】の課金方法

コンビニ等でiTunesカードを購入し、「iTunes store」へ向かいます。

カメラでカードの番号を読み込むと、チャージが完了します。

ゲーム内へ行き、チャージした金額の範囲内で「ラブカストーン」を購入しましょう。

課金で最も重要な注意点は、クレジットカード決済での購入をしないこと。

クレカ決済は簡単に課金が出来るというメリットが有るものの、その手軽さが危険と言う事になってしまいます。

手軽に課金が出来てしまうと、ムキになって無制限に課金をしてガチャを回すことにもなる事も。

その代償として、数十万何て請求が来たと言う話も有りますので、クレジットカードを使う場合は本当に気を付けないとダメですよ。

【Android】の課金方法

Googleプレイストアへ行き、コンビニ等で購入した「Googleプレイカード」や「Vプリカ」等でチャージする。

ゲーム内で、チャージした金額の範囲で「ラブカストーン」を購入。

上記で書いた注意点通りに、クレジットカードでの購入は控えましょう。

ここで書いた方法で課金を行えば、やり方を間違えて「課金できない」事は起きないはずです。

起きた場合は、運営などにエラーが発生している状況なので、下記を参考に解決を行いましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)で、「課金できない」不具合の解決策

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)で、「課金できない」場合は主に二つの原因が存在します。

①通信環境が不安定

スマホを使っている場所の電波が不安定だと、情報が上手く読み取れないことも有ります。

特にアップデート直後は回線が混みますし、一時間以上の間を開けてからスマホ操作を行いましょう。

家の回線が原因の場合も有るので、Wi-Fiルーターも確認しておきましょう。

②運営の不具合

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の運営側で、システムエラー等が起きることも。

ゲーム自体が出来なくなるのは勿論ですが、課金も正常に行うこと出来なくなってしまいます。

「課金できない」だけの事態では無くなりますし、運営の迅速な対応に期待をしましょう。

運営へのクレームを送ったりして、復旧を妨害するのだけはしないように。

まとめ

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の、「正しい課金のやり方」

  • iPhoneは「iTunesカード、クレカ決済」
  • Androidは「Googleプレイカード、Vプリカ、クレカ決済」
  • クレジット決済は可能な限り使わない

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)で、「課金できない」場合の解決策

  • 電波が不安定な場合は、時間を空けて課金をする
  • 運営の復旧に期待し、クレームで妨害をしない

ラブライブ スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では、かなり課金コンテンツが充実しているので、廃課金になってしまう人もたくさん居ます。

ゲームに夢中になりすぎると、廃課金になりたくないと思っていても、自然と課金をしてしまう事も起きてしまいます。

いつでも課金できるクレカ決済は、廃課金への入口だと思いましょう。

自分の足で買いに行くという手間があれば、買いに行くまでに冷静に慣れるので、課金額も少なくて済むと思いますしね。

それでも課金額を抑えられないという方は、貯金額や給料明細をじっと見ましょう。

本当に自分の資金力で課金をしても大丈夫なのか?と考える。

それが課金欲を抑えるには最適な方法です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ