モンスターストライク(モンスト)が強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

モンスト

国民的マルチスマホゲーム「モンスト」は、やっていない人が少ないとも言えるアプリでしょう。

それだけ人気が有りすぎるゲームとなると、アップデートの回数も多くなるので、月に何回も不具合が発生します。

その不具合の中で、取り分け困ってしまう物というのが、「強制終了」「電源が落ちる」と言う不具合です。

今回は、「強制終了」「電源が落ちる」不具合が起きる原因と、解決策を紹介していきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

モンストで「強制終了」「電源が落ちる」場合の原因は?

この「強制終了」や「電源が落ちる不具合で、最も可能性のあるのは、「アップデートによるデータ更新」です。

アップデートによってデータ容量が大きくなったり、アップデート直後などはアクセスが集中する。

と言うのが原因となって、「強制終了」「電源が落ちる」などの不具合が起きてしまうんですね。

そして、アップデートにも二種類有り、「アプリ自体の更新」と「ОS自体の更新」です。

「アプリ自体の更新」の場合は、解決法がいくつかあります。

しかし、「ОS」の場合はОS自体に問題が有るので、解決策は限られています。

下手にОSを弄ってしまうと、改造だと見なされて修理を行ってくれない場合が有るので、下手に触らないのが得策です。

「強制終了」「電源が落ちる」場合の解決策

回線を安定させる。

アップデート直後などは、データ更新を行う人たち回線がパンク寸前になります。

詰め放題などで限界を超えると、入れ物自体が崩壊するのと同じなのです。

仮に入れたとしても、途中で回線が切れて「強制終了」や「電源が落ちる」と言った不具合に合ってしまうので、安定するまで待機しておきましょう。

更新データの空き容量の確保。

大型のアップデートだと、更新データの容量が特別に大きくなったりします。

まだ容量に余裕があると思っていても、あっという間に無くなってしまうものなんですね。

不要なアプリの削除を行うなり、写真をSDカードに移動させる等の対策をしておいて、常に安全に更新出来る環境にしておきましょう。

アップデートは様子を見て行う。

ОSのアップデートと言うのは、データが膨大なために重大な不具合が出やすいです。

不具合の報告はSNSや公式で確認が出来るので、アップデートを迂闊にしてしまわないように気をつけましょう。

まとめ

モンストで「強制終了」「電源が落ちる」不具合の原因

  • アップデートのせいで回線がパンク寸前
  • OSのアップデート
  • 更新データを保存する容量が足りない

モンストで「強制終了」「電源が落ちる」不具合の解決策

  • アップデート直後の回線が込む時間は更新しない
  • データ整理でデータ容量の空きを作る
  • OS自体のアップデートは様子を見る

モンストで「強制終了」「電源が落ちる」場合は、マルチプレイだと相手にも迷惑が掛かってしまいます。

自分がイライラするのは仕方ないですが、相手には楽しんでやってもらおうという気持ちを持って、落ち着いて対処していきましょう。

スポンサードリンク

注目記事

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

よくツイートされる記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ