ポケモンGO サーバーエラーで進化できない時の原因と対処法

スポンサードリンク

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

pokemon-go-3

今回の記事では、ポケモンGOの「サーバーエラーで進化できない」時の原因と対処法を紹介していきます。

ポケモンGOはリリースされてから間もない頃から、驚異的なダウンロード数を誇るゲームです。

ですので、サーバーのアクセスが殺到したり、それが原因となって不具合も発生するんですね。

そこで、ポケモンGOの「サーバーエラーで進化できない」原因と対処法を書きましたので、参考にして頂けたらと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ポケモンGOの「サーバーエラーで進化できない」時の原因とは?

①情報を送信できない

ポケモンGOのサーバーでエラーが起きている場合は、ポケモンGOの全ての情報のやり取りが出来なくなります。

当然、操作ができなくなる不具合も発生しますし、「サーバーエラーで進化できない」と言うことにもなりますね。

今回の不具合の場合ですと、進化ボタンを押した後に先に進まないという事になりますね。

②進化に必要な飴の表示がバグっている

ポケモンGOでのポケモンの進化には飴が必要ですが、必要個数を満たしていないはずなのに、「サーバーエラー」で必要個数を満たしている表示が出てしまいます。

これは稀にしか無い事例では有りますが、自分である程度は飴の個数を把握していないと、進化出来ると勘違いしてしまいますね。

③進化途中でサーバーエラーが起きた

進化を行っている途中で「サーバーエラー」が起き、アプリ自体が強制終了する事が有ります。

進化がキチンと反映されている場合も有りますが、進化出来ていない場合も多い様ですね。

ポケモンGOの「サーバーエラーで進化できない」時の対処法は?

①データ更新直後はアクセスしない

データ更新直後と言うのは、新たなポケモンGOで遊びたい人がたくさん居ます。

それによって、サーバーにかなりの負荷が掛かってしまい、エラーが発生することにもなりますね。

ですので、データ更新直後はアクセスをせずに、一時間以上の間を空けて進化をする様にしましょう。

②修復まで待つ

飴の表示がバグっている場合は、サーバーの復帰まで治らない可能性が有ります。

ですので、サーバー復帰までは進化を行わない様にしましょう。

③プレイを中断する

「サーバーエラー」で強制終了した場合は、データに悪影響が出る場合が有ります。

諦めずに進化作業を続けると、更にデータを破損することになりかねませんので、しばらくはプレイを中断しましょう。

まとめ

ポケモンGOの「サーバーエラーで進化できない」時の原因は?

  • 情報を送信できない
  • 飴の表示がバグっている
  • 進化中でサーバーエラーが起きた

ポケモンGOの「サーバーエラーで進化できない」時の対処法は?

  • データ更新直後はアクセスしない
  • 修復まで待つ
  • プレイを中断する

ポケモンGOで進化が行えないというのは、苦労して集めた飴の価値が無くなるのも同然ですよね。

進化というのはかなりの手間が掛かりますし、一番の楽しみとも言えます。

サーバーエラーで損をした場合は、運営が何かしらの補填をしてくれますので、余りクレームを入れるのも辞めましょうね。

スポンサードリンク

注目記事

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

よくツイートされる記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ