ポケトルで機種変更後の引き継ぎをした時に起こる不具合の原因と対処法

スポンサードリンク

 0 
 0 

新規キャンバス

任天堂の大人気パズルゲーム「ポケトル」は、AndroidやiPhoneなどのスマホ、任天堂3DSやWiiUでも配信されています。

スマホ版は無料なので最もユーザーが多いかと思いますが、そんな中で「機種変更」をする方も多いと思います。

そこで「引き継ぎ」が必要になってくるのですが、その際に不具合が起きることも有ります。

今回は、「機種変更」する人に向けて、「引き継ぎ」の不具合の原因と解決策を紹介して行きます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


「引き継ぎ」の不具合の解決策とは?

ポケトルに限らず、スマホのゲームアプリには機種変更をしても現状のまま楽しめるように、「引き継ぎ機能」が付いています。

この「引き継ぎ機能」を使わない場合だと、ゲームを最初からやり直すハメになるので気をつけましょう。

「引き継ぎ」の際に起こる不具合と言うのは、主に「引き継げない」と言う事態の事を指します。

これにはいくつか原因があるので、少し紹介していきます。

引き継ぎ前に、引き継ぎ機能を使っていない。

これが一番初歩的なミスですが、意外と多いミスなんですよね。

例えば、「Android⇒iPhone」とOS自体が変わる機種変更ならば、「引き継ぎちゃんとしよ!」と意識をするかと思います。

ゲーム以外にも、画像やらいろいろ設定しておかないと引き継げなかったりしますしね。

一方、「Android⇒Android」の場合だと、余り引継ぎに対する意識が無かったりするんですよね。

「電話番号とか画像データも簡単に移せるし、ゲームも大丈夫だろ」とか思ったり。

そして、機種変更してから引き継ぎ設定の重要さを知って慌てる訳です。

これには簡単な解決策があって、機種変更前の携帯がWi-Fiに繋げれれば解決します。

4G回線のみで携帯を使っている方は少ないと思いますし、改めて引き継ぎ設定を行っておきましょう。

そして、引き継ぎ先で「引き継ぎコード」と「サポート番号」の入力を行えば引き継ぎ完了します。

「引き継ぎコードを忘れ」や「サポート番号を間違え」等の記憶違いや入力ミス。

その際も、前の端末で番号を再発行しましょう。

まとめ

「機種変更」による「引き継ぎ」の不具合の原因

  • 引き継ぎ設定を機種変更前の端末でしていない
  • 引き継ぎコードやサポート番号を忘れた
  • 番号の入力ミス

「機種変更」する人への「引き継ぎ」不具合の解決策

  • 機種変更前に引き継ぎ設定をしておく
  • 引き継ぎ設定を忘れていた場合、全端末をWi-Fiに繋いで設定をする
  • 「引き継ぎコード」や「サポート番号」をメモなりスクショで残しておく
  • 番号を再発行する

機種変更によって「引き継ぎ」設定のし忘れと言うのは有りがちなミスなので、機種変更の前は慎重に行動しましょう。

もし引き継ぎを忘れていた場合は、紹介した解決策を参考にしてみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ