PUBG MOBILEがアップデートできない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

This post is also available in: enEnglish (英語)


PUBG MOBILEがアップデートできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、PUBG MOBILEがアップデートできない原因には次のようなことが考えられます。

・高速データ通信ができていない

・AppStoreで不具合が起きている

・運営側でメンテナンスをしている

・マルチタスク内でアプリが起動し過ぎている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PUBG MOBILEがアップデートできない原因

PUBG MOBILEがアップデートできない場合は次のことを確認してみてください。

高速データ通信ができていない

高速データ通信ができているか確認してください。

最近は4GやLTEといった高速データ通信ができる端末がほとんどです。

その高速データ通信に制限がかかっているのかも知れません。

AppStoreで不具合が起きている

AppStoreで不具合が起きていないか確認してください。

たまにAppStoreで不具合が起きる場合があります。

他のアプリでも同じ現象が起きるかチェックしてみてください。

運営側でメンテナンスをしている

運営側でメンテナンスをしていないか確認してください。

メンテナンスをしているとアップデートできない場合があります。

一度、公式サイトなどでチェックしてみてください。

マルチタスク内でアプリが起動し過ぎている

マルチタスク内でアプリが起動し過ぎていないか確認してください。

もしかしたら、そのことで端末に負荷がかかっているのかも知れません。

一度、マルチタスク内をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

PUBG MOBILEがアップデートできない場合の対処法は

高速データ通信ができていない場合

高速データ通信ができていない場合は、データの追加を行ってください。

データの追加を行うことで、制限が解除されます。

それにより不具合が解決される場合があります。

AppStoreで不具合が起きている場合

AppStoreで不具合が起きている場合は、端末を再起動してください。

再起動することで、大半の不具合が解決されます。

それでも解決しない場合はAppStoreをサインインしなおしてください。

運営側でメンテナンスをしている場合

運営側でメンテナンスをしている場合は、どうしようもありません。

この場合は、メンテナンスが終わるまで黙って待ちましょう。

その間は他のアプリを起動させて楽しんでおきましょう。

マルチタスク内でアプリが起動し過ぎている場合

マルチタスク内でアプリが起動し過ぎている場合は、全てのアプリを終了してください。

アプリを終了させるには、マルチタスクを起動し、上にスワイプするだけです。

それにより、不具合が解決する場合があります。

まとめ

・高速データ通信ができていない

・AppStoreで不具合が起きている

・運営側でメンテナンスをしている

・マルチタスク内でアプリが起動し過ぎている

PUBG MOBILEがアップデートできない原因と対処法について紹介しました。

PUBG MOBILEをプレイする方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ