戦国の虎Zが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 


戦国の虎Zが強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、戦国の虎Zが強制終了で落ちる原因には次のようなことが考えられます。

  • 位置情報サービスをONにしている
  • 長時間スマホ端末を使っている
  • スマホ端末が動作推奨端末ではない
  • 運営側でメンテナンスをしている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


戦国の虎Zが強制終了で落ちる原因

戦国の虎Zが強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

位置情報サービスをONにしている

位置情報サービスをONにしていることで不具合が起きる場合があります。

マップアプリなどを使用する際にはすごく便利な機能です。

ですが、そのことで端末に負荷がかかっている可能性があります。

長時間スマホ端末を使っている

長時間スマホ端末を使っていないか確認してください。

スマホ端末を連続で使っていると端末が熱を持ってしまいます。

もしかしたらそのことで不具合が起きているのかもしれません。

スマホ端末が動作推奨端末ではない

スマホ端末は動作推奨端末になっているか確認してください。

アプリには動作推奨端末が設定されています。

もしかしたら対象外の端末を使っているのかもしれません。

運営側でメンテナンスをしている

運営側でメンテナンスをしていないか確認してください。

もしかしたらアプリのメンテナンスをしているのかもしれません。

公式サイトなどで情報チェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

戦国の虎Zが強制終了で落ちる場合の対処法は

位置情報サービスをONにしている場合

位置情報サービスをONにしている場合は設定をOFFにしてください。

OFFにすることで端末にかかる負荷も軽減されます。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

長時間スマホ端末を使っている場合

長時間スマホ端末を使っている場合は少し端末を休めましょう。

端末を休めるためには再起動してみてください。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

スマホ端末が動作推奨端末ではない場合

スマホ端末が動作推奨端末ではない場合はOSをバージョンアップしてください。

バージョンアップするためには、ソフトウェアアップデートからインストールしてください。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

運営側でメンテナンスをしている場合

運営側でメンテナンスをしている場合は待ちましょう。

そのうち時間が来ればメンテナンスは終了します。

それまでは他のアプリを起動して楽しんで待っておきましょう。

まとめ

  • 位置情報サービスをONにしている
  • 長時間スマホ端末を使っている
  • スマホ端末が動作推奨端末ではない
  • 運営側でメンテナンスをしている

戦国の虎Zが強制終了で落ちる原因と対処法について紹介しました。

戦国の虎Zをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ