skypeのカメラが映らない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

skypeでは音声のみの通話とビデオを使ったビデオ通話があります。

最近のスマートフォンにも自分の顔が移るようにカメラがついているので、ビデオ通話が可能ですが正常にカメラが映らない時があります。

どうしてもカメラが正常に映らない時は原因と対処法を参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


skypeのカメラが映らない原因

skypeのカメラが映らない原因は以下になります。

自動応答で通話を受け取っている

以前はできたのですが、自動応答でビデオ通話を受け取っても正常にカメラが映らない、起動されない時があります。

一度設定の見直しを行いましょう。

アプリの更新

アプリのバージョンが古いままだと正常にカメラが映らない可能性があります。

各ストアで更新の確認をしましょう。

OSの確認

OSのバージョンが古すぎると正常にカメラが起動しません。

端末の購入から3年も過ぎている場合は対応OSの確認が必要です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


注目記事

skypeのカメラが映らない原因の対処法

skypeのカメラが映らない原因の対処法は以下になります。

自動応答で通話を受け取っている

自動応答で通話を受け取るとカメラが正常に起動せず音声のみの通話になってしまいます。

根本的な原因は不明ですが、アプリが更新されてから起こった不具合なのでアプリの不具合の一部になります。

端末を再起動してから1回目の自動応答は成功しますが、毎回再起動する必要があるのであまりお勧めできません。

ビデオ通話はなるべく自動応答で受け取らないようにしましょう。

今後の更新で変更の可能性もあります。

アプリの更新

アプリのバージョンが古いと正常にカメラが起動しない時があります。

SNS系のアプリは更新が通知されることがあまりないので、各ストアで定期的に確認しましょう。

アプリの更新をしてもバージョンが古いままの時は再インストールを行いましょう。

OSの確認

使用する端末のOSバージョンによってはビデオ通話でカメラが起動しない時があります。

端末購入から2~3年経っている場合は対応OSを確認しましょう。

最新のOSの場合、アプリ自体が未対応の可能性があるのでお知らせなどでOS対応の確認をしてから更新しましょう。

未対応の時点で更新してしまった場合は更新まで待ちましょう。

まとめ

  • 自動応答で通話を受け取っている
  • アプリの更新
  • OSの確認

今回はskypeのカメラが映らない原因と対処法についてまとめました。

ビデオ通話をする際カメラが必要で内カメラが無い場合利用できないのですが、最近の端末はほとんどついている機能なのでその心配は特にありません。

ただし、OSのバージョンが古すぎるとカメラが起動しない可能性があります。

ビデオ通話する前に対応OSやアプリ更新を確認してから行いましょう。

これからskypeのビデオ通話などでカメラを利用する方は参考にしてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ