スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 


スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちる原因には次のようなことが考えられます。

  • 持っているデバイスが古い
  • 位置情報サービスを使っている
  • 保存メモリが少なくなっている
  • SIMが接触不良を起こしている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちる原因

スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

持っているデバイスが古い

持っているデバイスが古くないか確認してください。

もしかしたら、デバイスが古いことで不具合が起きているのかも知れません。

一度、端末の購入時期をチェックしてみてください。

位置情報サービスを使っている

位置情報サービスを使っていないか確認してください。

マップアプリを使用するとき非常に便利な機能ですが、そのことで端末に負荷がかかっているのかも知れません。

一度、設定の状態をチェックしてみてください。

保存メモリが少なくなっている

保存メモリが少なくなっていないか確認してください。

もしかしたら、十分なメモリがないことで不具合が起きている可能性があります。

一度、ストレージの使用状況をチェックしてみてください。

SIMが接触不良を起こしている

SIMが接触不良を起こしていないか確認してください。

もしかしたら、SIMが接触不良を起こしていることで不具合が起きているのかも知れません。

一度、端末をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目記事

スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちる場合の対処法は

持っているデバイスが古い場合

持っているデバイスが古い場合は、どうしようもありません。

この場合は、端末をバージョンアップさせても解決されない場合があります。

そのため、機種変更することをオススメします。

位置情報サービスを使っている場合

位置情報サービスを使っている場合は、設定を解除してください。

解除することで端末にかかる負荷も軽減されます。

それにより不具合が解決される場合があります。

保存メモリが少なくなっている場合

保存メモリが少なくなっている場合は、メモリを増やしてください。

メモリを増やすためには、ほとんど使用していないアプリなどを削除してください。

それにより、メモリが増えて不具合が解決する場合があります。

SIMが接触不良を起こしている場合

SIMが接触不良を起こしている場合は、どうしようもないです。

この場合は、近くの携帯電話ショップに持ち込みましょう。

そして修理するか機種変更するなどをオススメします。

まとめ

  • 持っているデバイスが古い
  • 位置情報サービスを使っている
  • 保存メモリが少なくなっている
  • SIMが接触不良を起こしている

スーパーブラックジャック2が強制終了で落ちる原因と対処法について紹介しました。

スーパーブラックジャック2をプレイする方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ