Tinderで利用停止や強制退会になった原因と対処法

スポンサードリンク

 0 
 0 


Tinderで利用停止や強制退会になったといったことが起こる場合があるようです。

なお、Tinderで利用停止や強制退会になった原因には次のようなことが考えられます。

  • 不適切な写真を使っている
  • 迷惑メールを送信している
  • 性別を間違えて登録している
  • 金銭要求などをしている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


Tinderで利用停止や強制退会になった原因

Tinderで利用停止や強制退会になった場合は次のことを確認してみてください。

不適切な写真を使っている

不適切な写真を使っていないか確認してください。

プロフィール写真が不適切な写真だと利用停止や強制退会となる場合があります。

一度、プロフィール画像が肖像権などのある画像などを使っていないかチェックしてください。

迷惑メールを送信している

迷惑メールを送信していないか確認してください。

他のユーザーとマッチするとメッセージを送信できます。

ですが、何度も送信したことで迷惑メールと相手に思われたのかも知れません。

性別を間違えて登録している

性別を間違えて登録していないか確認してください。

性別を間違えて登録していることで、利用停止や強制退会になる場合があります。

設定画面で性別をチェックしてみてください。

金銭要求などをしている

金銭要求などをしていないか確認してください。

メッセージで金銭を要求する内容は利用停止や強制退会になる場合があります。

自身のそのつもりがなくても、相手にそう思われたのかも知れません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

Tinderで利用停止や強制退会になった場合の対処法は

不適切な写真を使っている場合

不適切な写真を使っている場合は、すぐに写真を差し替えてください。

自身の写真を使ったプロフィール写真にしてください。

もしくは、肖像権にひっかからない写真に変更しましょう。

迷惑メールを送信している場合

迷惑メールを送信している場合は、直ちにやめましょう。

相手に迷惑と通報されている場合はすぐに諦めましょう。

凍結されてしまっては元も子もないので、距離を置くのが一番です。

性別を間違えて登録している場合

性別を間違えて登録してしまった場合は、性別を正しく入力してください。

正しく入力して、改めてマッチできるようにしましょう。

レビュー中に修正しないと凍結してしまうので、注意しましょう。

金銭要求などをしている場合

金銭要求などをしている場合は直ちにやめましょう。

暗号などで送っている場合でも同様です。

Tingerの規約違反になりますので、注意してください。

まとめ

  • 不適切な写真を使っている
  • 迷惑メールを送信している
  • 性別を間違えて登録している
  • 金銭要求などをしている

Tinderで利用停止や強制退会になった原因と対処法について紹介しました。

Tinderをこれから利用される方もぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ