LINEツムツムをアップデートした際に開けない原因と対処法とは

スポンサードリンク

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

1411822924342

LINEツムツムのアップデートをした際に開けないという不具合がたまに起こるようです。

なぜ、アップデートしたのに開けないという不具合が起こるのでしょう。

今回が、その原因についてまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アップデートしても開けない原因

アップデートをしてもLINEツムツムを開けない原因が次のことが考えられます。

ストレージ不足

ストレージ(容量)が不足していることでアップデートしても開けないという不具合が起こる場合があります。

これが、スマホ端末の中にはストレージと言われる保存メモリがあるのですが、この空き容量が少なくなっていることが原因です。

通常アップデートしたあとには、アプリの更新データがダウンロードされたことにより、アプリを起動させてひらくことができます。

そしてゲームをプレイすることができるのですが、ストレージが不足しているとこの更新データをダウンロードしても保存されるところがありません。

そうすると新しい更新データが正常にダウンロードすることができず、LINEツムツムのアプリに不具合が生じて開かないということが起こります。

このような場合の対処法としては、次のことを行ってください。

不要なデータを削除する

ストレージ不足が原因の不具合の場合はストレージの空き容量を増やすことで解消されることが多いです。

そのためストレージを増やすには、不要なデータを削除することで解消されます。

例えば、あまり使っていないアプリなどがあれば、それを一気に削除してください。

データのバックアップさえしておけば、削除しても再インストールすることで再びプレイすることができますので安心してください。

また、それ以外には、写真や動画などを削除して空き容量を増やしてみてください。

また、ビジネスなどでのエクセルデータやワードデータなどもクラウドなどにバックアップをとって削除してみてください。

これで、アプリが開かないという不具合は解消されるはずです。

まとめ

  • ストレージ不足によりアップデートしても開かないという不具合は起こる場合がある
  • そのようなときは不要なデータを削除することで解消される

LINEツムツムのアップデートしても開かないという不具合とその対処法について紹介しました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

注目記事

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

よくツイートされる記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ