WhatsAppのメッセージが届かない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

This post is also available in: enEnglish (英語)

WhatsAppのメッセージが届かないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、WhatsAppのメッセージが届かない原因には次のようなことが考えられます。

  • モバイルデータ通信がOFFになっている
  • 機内モードに設定されている
  • 運営側のサーバーがダウンしている
  • キャリアの基地局で不具合が起きている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


WhatsAppのメッセージが届かない原因

WhatsAppのメッセージが届かない場合は次のことを確認してみてください。

モバイルデータ通信がOFFになっている

モバイルデータ通信がOFFになっていないか確認してください。

もしかしたら、インターネットに繋がっていないのかも知れません。

一度、設定画面をチェックしてみてください。

機内モードに設定されている

機内モードに設定されていないか確認してください。

機内モードは飛行機に乗ったりすると設定する場合があります。

もしかしたら、そのことで不具合が起きているのかも知れません。

運営側のサーバーがダウンしている

運営側のサーバーがダウンしていないか確認してください。

サーバーがダウンしていることでメッセージが届かない場合があります。

一度、運営側の情報をチェックしてみてください。

キャリアの基地局で不具合が起きている

キャリアの基地局で不具合が起きていないか確認してください。

もしかしたら、災害などによりキャリアで不具合が起きているのかも知れません。

一度、カスタマーサポートなどに連絡してみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ記事

WhatsAppのメッセージが届かない場合の対処法は

モバイルデータ通信がOFFになっている場合

モバイルデータ通信がOFFになっている場合は、設定をONにして下さい。

設定をONにすることで、インターネットが再開されます。

それにより不具合が解決する場合があります。

機内モードに設定されている場合

機内モードに設定されている場合は、設定を解除してください。

端末の設定画面で機内モードをOFFにしてみてください。

これにより不具合が解決する場合があります。

運営側のサーバーがダウンしている場合

運営側のサーバーがダウンしている場合は、少し時間を空けてください。

時間をあけることで、サーバーダウンは解決する場合があります。

それでも解決しない場合は端末を再起動すると解決する場合もあります。

キャリアの基地局で不具合が起きている場合

キャリアの基地局で不具合が起きている場合はどうしようもありません。

この場合は、キャリアが復旧してくれるまで黙って待ちましょう。

その間は街中のWi-Fiスポットを活用することをオススメします。

まとめ

  • モバイルデータ通信がOFFになっている
  • 機内モードに設定されている
  • 運営側のサーバーがダウンしている
  • キャリアの基地局で不具合が起きている

WhatsAppのメッセージが届かない原因と対処法とはについて紹介しました。

WhatsAppを使われる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ