ユニゾンリーグが遅くなる・重くなる原因と対処法

スポンサードリンク

 0 
 0 

yunizon-league

ユニゾンリーグで、遅くなる・重くなるといった不具合が起こることがあるようです。

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


遅くなる・重くなる原因

ユニゾンリーグのアプリが遅くなる・重くなる場合は次のことを確認してみてください。

ネット環境が整っていない

自身のスマホ端末のネット環境が整っているか確認しみてください。

もしかしたら、ネット環境が不安定になっていることが原因で不具合が起きている可能性があります。

バックグラウンドの状態

自身の端末のバックグラウンド内にユニゾンリーグ以外のアプリが起動していないか確認してください。

バックグラウンド内に他のアプリガ起動しすぎていることで不具合が起きている可能性があります。

CPUに熱を持ちすぎている

端末のCPUに熱を持ちすぎていることで不具合が起きることがあるとのことです。

アプリを使用しすぎたことで端末に負荷がかかっている可能性があります。

位置情報サービスを使っている

端末内でマップアプリを使用する際に使う位置情報サービスが設定されていないか確認してください。

もしかしたら、位置情報サービスを使用することで端末に負荷がかかり不具合が起きている可能性があります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目記事

遅くなる・重くなる原因の解決法

ネット環境が整っていない場合

ネット環境が整っていない場合の対処法はWi-Fi環境を使ってみてください。

Wi-Fi環境は、街中のWi-Fiスポットで利用することができます。

そうすることでネット環境が安定され不具合が解決されることがあります。

バックグラウンドに他のアプリが起動しすぎている

バックグラウンドに他のアプリが起動している場合の対処法は、そのアプリを終了させましょう。

そうすることで、端末の負荷が軽減され不具合が解決されることがあります。

CPUに熱を持ちすぎている場合

CPUに熱を持ちすぎている場合の対処法は、端末を冷やしてあげましょう。

端末を冷やすには、主電源を落とした後、そのまま少し時間をおきます。

そして、改めて電源を入れなおすことで不具合が解決されていることがあります。

位置情報サービスを使っている場合

位置情報サービスを使っている場合の対処法は、設定をOFFにしてみてください。

そうすると、端末の負荷が軽減され不具合が解決されることがあります。

アプリを使用するときに、位置情報サービスを利用しますかというメッセージがでると思います。

そんなときは「いいえ」を押すことで端末に負荷がかからなくなるとのことです。

まとめ

  • ネット環境が整っていない
  • バックグラウンドの状態
  • CPUに熱を持ちすぎている
  • 位置情報サービスを使っている

ユニゾンリーグで、遅くなる・重くなるといった不具合とその対処法について紹介しました。

これからユニゾンリーグをプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ