Facebookアプリに投稿できない原因と対処法とは

スポンサードリンク

 0 
 0 

facebook

Facebookでは専用アプリがあります。

通常のブラウザ版と同じようにコメントの投稿や友達申請が行えますが、時折コメントの投稿ができなくなります。

どうしても投稿できない場合は原因と対処法を参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


Facebookアプリに投稿できない原因

Facebookアプリに投稿できない原因は以下になります。

アプリの不具合

まず考えられるのがアプリの不具合です。

特にアプリが更新された後に投稿できなくなった場合はアプリの不具合の可能性があります。

アプリが起動時に正常に起動できなかったり、アプリ自体が不具合を起こしたりしていることが挙げられます。

通信環境の確認

通信環境が悪いと正常に投稿できない可能性があります。

各キャリア(携帯会社)の通信環境の場合は設定の通信量から通信制限になっていないか確認しましょう。

Facebookの不具合

アプリや端末の不具合ではなくFacebookがサーバダウンしている可能性があります。

ログイン中に「ついさっきは投稿できたのに今はできない」という現象が起こった時に考えられます。

アカウントの停止

投稿以外にも友達申請や様々な機能が使えなくなった場合は規約違反によるアカウント機能の停止がかかっている恐れがあります。

特に複数のアカウントを持っている、偽名を使っている、他のユーザーに迷惑になっているという場合に停止されます。

一番軽い機能の停止理由では短時間に何度も同じ機能を使った(投稿を連続的に行った)場合、数日間停止されるものがあります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


注目記事

Facebookアプリに投稿できない原因の対処法

Facebookアプリに投稿できない原因の対処法は以下になります。

アプリの不具合

アプリの更新時に正常にアプリが更新できなかったり、起動できなかったりすると投稿が行えなくなる時があります。

アプリの不具合はユーザー側では対応が基本できませんが、アプリのインストールし直しをすると改善される時があります。

それでも改善しない場合はサポート側の対応待ちになります。

通信環境の確認

通信環境が悪いと正常に投稿できません。

ログインまでは行えても通信の状況によって投稿できなくなります。

各キャリアの通信環境の場合は通信制限がかかっている恐れがあり、Wi-Fiに切り替えると改善されます。

海や山、地下など通信状態が悪い場所での利用はデータが破損する恐れがあるのでおすすめしません。

Facebookの不具合

通信過多などの理由でサーバが落ちるとブラウザ、アプリ関係なく利用できなくなります。

その場合はアプリの不具合同様対応待ちになります。

アカウントの停止

他のユーザーへの迷惑行為や複数のアカウント所持をしているとアカウントの機能を利用停止にされます。

特に複数のアカウントを使っていたり、偽名を使ったりしているとアカウントが二度と使えなくなる可能性もあります。

機能の利用停止は数時間から数日とされ、それを解除する方法はありません。

なので、利用停止になった場合は問題点の改善をして解除を待ちましょう。

まとめ

  • アプリの不具合
  • 通信環境の確認
  • Facebookの不具合
  • アカウントの停止

今回はFacebookアプリに投稿できない原因と対処法についてまとめました。

投稿できない原因は様々なですが、一番珍しい原因は機能の利用停止です。

複数アカウントを作ったり、迷惑行為を行ったりしなければ特にそういった規制はかかりません。

アプリの不具合で投稿できない場合はブラウザを使っての投稿もおすすめです。

サーバが落ちない限りブラウザでも投稿可能なのでどうしても投稿したいときにおすすめです。

これからFacebookアプリを使う方はぜひ参考にして下さい。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ