茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)がラグる・遅くなる・重くなる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)がラグる・遅くなる・重くなる原因と対処法とは

スポンサードリンク


茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)が遅くなる・重くなるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)が遅くなる・重くなる原因には次のようなことが考えられます。

  • 端末が熱をもっている
  • キーボードの予測変換学習が溜まっている
  • アクセシビリティを設定し過ぎている
  • バックグラウンドのアプリを終了していない

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)が遅くなる・重くなる原因

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)が遅くなる・重くなる場合は次のことを確認してみてください。

端末が熱をもっている

端末が熱をもっていないか確認してください。

もしかしたら、端末に熱を持っていることで、処理速度が落ちているのかも知れません。

一度、自身の端末を触ってみてください。

キーボードの予測変換学習が溜まっている

キーボードの予測変換学習が溜まっていないか確認してください。

キーボードの予測変換学習は文字を打つときにすごく便利な機能です。

でも、そのことで端末に負荷がかかっている可能性があります。

アクセシビリティを設定し過ぎている

アクセシビリティを設定し過ぎていないか確認してみてください。

ズーム機能や、文字を大きくしたりなどの設定をすることができるアクセシビリティです。

もしかしたら、このことで端末の処理能力が落ちているのかも知れません。

バックグラウンドのアプリを終了していない

バックグラウンドのアプリを終了しているか確認してください。

終了したつもりでも、バックグラウンドでアプリが起動したままになっていることがあります。

もしかしたら、そのことで端末の処理速度が落ちているのかも知れません。

スポンサード リンク


茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)が遅くなる・重くなる場合の対処法は

端末が熱をもっている場合

端末が熱をもっている場合は、端末を落ち着かせましょう。

やり方としては端末の電源をきって、場合によってはバッテリーも外しましょう。

そして、そのまま数十分間放置してから、バッテリーをつけ電源を入れることで不具合が解決されることがあります。

キーボードの予測変換学習が溜まっている場合

キーボードの予測変換学習が溜まっている場合は、一度リセットしましょう。

リセットすることで、端末にかかる負荷も軽減され端末の動きも良くなる場合があります。

それにより不具合が解決される場合があります。

アクセシビリティを設定し過ぎている場合

アクセシビリティを設定し過ぎている場合は、設定を解除しましょう。

解除することで、端末の処理能力も上がります。

それにより、不具合が解決される場合があります。

バックグラウンドのアプリを終了していない場合

バックグランドのアプリが終了していない場合は、強制終了させてください。

強制終了させるためには、ホームボタンを2回押し、上にスワイプしてください。

それにより、不具合が解決される場合があります。

まとめ

  • 端末が熱をもっている
  • キーボードの予測変換学習が溜まっている
  • アクセシビリティを設定し過ぎている
  • バックグラウンドのアプリを終了していない

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)が遅くなる・重くなる原因と対処法について紹介しました。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)をこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました