ぼくとドラゴンの容量足りない場合に発生する不具合と解決法

main_bg1

ぼくとドラゴンは、仲間とわいわい楽しむことの出来るリアルバトルゲームのことです。

そんなぼくとドラゴンのアプリをプレイするのに容量は足りないことでプレイできなかったりすることがあるようです。

どれだけの容量が必要なのか気になりますので、今回はそのあたりを紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

ぼくとドラゴンのアプリの容量

そもそもぼくとドラゴンのアプリがデータが大きくてメモリ容量が足りないことでプレイできない場合があるようです。

では、どれだけの容量が必要なのでしょう。

iOS端末の場合

iOS端末の場合は、Appストアからインストールをするのですが、その容量はストアで確認することもできます。

ちなみにぼくとドラゴンのアプリの容量は、97.8MBです。これはなかなかのアプリのデータですね。

これだと、アップデータなどを行ったりするとすぐに容量が足りなくなりますね。

第5世代であれば、RAMの大きさが512MBなので、動作容量としては足りないかも知れませんね。

チートリアルをしている途中で落ちてしまう可能性がありますね。

なので第6世代でプレイすることをおススメします。

スポンサード リンク


Androidの場合

Andorid端末の場合は、ぼくとドラゴンのアプリの容量は、54MB、なんとiOSに比べて約半分のアプリの容量のようです。

どれだけの容量が必要かはAndroid端末の場合は少しわかりにくいですが、でもiOSと違い、ほとんどの端末で利用できそうです。

でも、キャッシュの削除はこまめに行うほうがいいかも知れませんね。

ぼくとドラゴンのアプリは本当に容量は足りなくなるのはすぐになるかと思います。

また、どれだけの頻度で動きが遅くなるのはプレイ次第です。

そう考えるとAndroid端末は古い端末や新端末は関係ないといえます。

もし、動きが遅いと感じるようになったら、機種変コードを発行した後に、再インストールしてみるのもいいですよ。

まとめ

  • iOSの場合は、第6世代以降でプレイをすることがおススメ
  • インストールする場合はRAMの確認をしてから行う
  • Android端末の場合は、古い新しいが関係ない
  • 動きが遅いと感じたら再インストールをしてみる。

今回は、ぼくとドラゴンのアプリの容量が足りないことが多いのでどれだけのスペックが必要なのかを紹介しました。

これからぼくとドラゴンをプレイしようと考えられている方は、ぜひ参考にしてみてください。

お願い社長!|中毒性抜群の会社経営街づくりシミュレーション

美人秘書や魅力的なキャラクターと一緒にゼロから起業!
シムシティのように会社の規模をどんどん大きくしていく経営シミュレーションゲームです。
常にプレイヤーを励ましてくれる美人秘書は自由に好みの服装に変更可能!
スタミナや体力といった概念がないので、ストレスなく自由にどんどん資金を貯めていくことができます。

最大27,624円キャッシュバック!子育て世代に絶大な人気と信頼のウォーターサーバー

「非加熱処理」の天然水だからおいしさ際立つ。子育て世代に絶大な人気と信頼を得るクリティアのウォーターサーバー。災害対策として家庭に導入されるケースが増えています。災害時に必要な飲用水は1人1日あたり3L(最低限2L)。各家庭には3日分の備蓄を用意することが望ましいと言われています。

ぼくとドラゴン不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
友達に知らせる
アプリ不具合まとめをフォローする
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました