ぼくとドラゴンで画面が固まる・フリーズする原因と対処法

main_bg1

ぼくとドラゴンは、仲間とわいわい楽しむことの出来るリアルバトルゲームのことです。

そんなぼくとドラゴンで画面が固まるやフリーズすることがたまに起こるようです。

そんな不具合の原因と対処法について紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

画面が固まるやフリーズとは?

画面が固まるやフリーズとは、簡単にいうとスマホのボタンを押しても何をしても動かないことをいいます。

中には画面が、そのまま真っ黒になった状態で次に進まない状態を指します。

画面が固まるやフリーズする原因

画面が固まるやフリーズする不具合が起きた場合は次のことをチェックしてみてください。

通信制限がかかっていないかチェック

スマホ端末に通信制限がかかっていないかチェックしてみましょう。

制限がかかっていることで、アプリを正常に作動させることができていない可能性があります。

Wi-Fi自動検索になっていないかチェック

Wi-Fi環境を利用するにあたり、自動検索機能を設定していないかチェックしてみましょう。

自動検索機能を使用している事でネット環境が不安定になっている場合があります。

バックグラウンド内の状況をチェック

スマホ端末のバックグラウンド内の状況を確認してみましょう。

たくさんのアプリが起動しすぎていることが原因の可能性があります。

運営側に問題が出ていないかチェック

運営側の方で何か問題が起きていないかチェックしましょう。

公式サイトや公式SNSもしくはゲーム内でのお知らせなどで、確認をすることができます。

スポンサード リンク


画面が固まるやフリーズする場合の対処法

通信制限がかかっている場合

通信制限がかかっている場合は、手っ取り早く対処するにはWi-Fi環境を利用することをオススメします。

もしくは、高速データ通信に制限がかかっているのであれば、データを追加することで解決されることがあります。

Wi-Fi自動検索がONになっているときの対処法

モバイルデータ通信とWi-Fiをスマホ端末が自動検索することでネット環境が不安定になっていることがあります。

この場合は、Wi-Fi自動検索機能をOFFにしてモバイルデータ通信を使用するか、モバイルデータ通信をOFFにしましょう。

そうするとでWi-Fi環境だけを利用することができます。

バックグラウンド内にたくさんのアプリが起動している場合

バックグラウンド内にアプリが起動しすぎている場合は、そのアプリをすべて終了させましょう。

そうすることで、メモリ容量が増えスマホがサクサク動くようになり、画面が固まるやフリーズすることが解決される場合があります。

運営側に問題がある場合

運営側でのサーバーダウンや、アクセス集中などでアプリが更新データなどをダウンロードできないことで起きていることがあります。

この場合は、運営側がが復旧するまで待つしかありませんので、他のアプリでもプレイして待ちましょう。

まとめ

  • 通信制限がかかっていないかチェックする
  • Wi-Fi自動検索になっていないかチェックする
  • バックグラウンド内の状況をチェックする
  • 運営側に問題が出ていないかチェックする

ぼくとドラゴンで画面が固まるやフリーズする不具合の原因とその対処法について紹介しました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

お願い社長!|中毒性抜群の会社経営街づくりシミュレーション

美人秘書や魅力的なキャラクターと一緒にゼロから起業!
シムシティのように会社の規模をどんどん大きくしていく経営シミュレーションゲームです。
常にプレイヤーを励ましてくれる美人秘書は自由に好みの服装に変更可能!
スタミナや体力といった概念がないので、ストレスなく自由にどんどん資金を貯めていくことができます。

最大27,624円キャッシュバック!子育て世代に絶大な人気と信頼のウォーターサーバー

「非加熱処理」の天然水だからおいしさ際立つ。子育て世代に絶大な人気と信頼を得るクリティアのウォーターサーバー。災害対策として家庭に導入されるケースが増えています。災害時に必要な飲用水は1人1日あたり3L(最低限2L)。各家庭には3日分の備蓄を用意することが望ましいと言われています。

ぼくとドラゴン不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
友達に知らせる
アプリ不具合まとめをフォローする
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました