ぼくとドラゴンが起動遅い原因と解決法 | アプリ不具合まとめ

ぼくとドラゴンが起動遅い原因と解決法

スポンサードリンク

main_bg1

ぼくとドラゴンは、仲間とわいわい楽しむことの出来るリアルバトルゲームのことです。

そんなぼくとドラゴンで起動が遅いと感じることがあるようです。

今回は、そんな不具合の原因と対処法について紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク



ぼくとドラゴンのアプリの起動が遅い場合

起動が遅い場合は次のことをチェックしてみてください。

スマホ端末のメモリをチェック

スマホ端末のメモリ(ストレージ)が少なくなっていないかチェックしましょう。

メモリが少ないことで、起動が遅くなる不具合の原因にもなります。

位置情報サービスをチェック

スマホ端末でマップアプリなどで使用する際に位置情報サービスがONになっていることで、スマホの処理速度が低下している場合があります。

とくにアプリ全てにしていることで、たまに起こることがあるので確認してみてください。

OSが古くないかチェック

現在の端末のOSがバージョンアップされていないことで起動が遅いと感じる場合があります。

OSが古いと処理速度についていけてない場合があります。

キャッシュがたまりすぎていないかチェック

端末内のキャッシュがたまりすぎていないかチェックしてみましょう。

キャッシュは本来、いいものなのですが、たまりすぎる事で不具合を起こす原因になることがあります。

スポンサード リンク


ぼくとドラゴンの起動が遅い場合の対処法

スマホ端末のメモリ不足の場合の対処法

スマホ端末のメモリ(ストレージ)不足の場合の対処法としては、空き容量を増やすことが一番です。

この場合は、端末内にある不要なアプリを削除してしまいましょう。

位置情報サービスをONにしている

位置情報サービスをONにしている場合の対処法は、必要ないときは位置情報サービスをOFFにして下さい。

そうすることで、スマホへの負荷が少なくなり、起動が遅いと感じることが少なくなります。

OSがバージョンアップできていない場合

自身のOSのバージョンアップが出来ていない場合は、新しいデータをダウンロードしましょう。

アップデート画面で、アプリ更新データを確認することができますので、それをダウンロードしてください。

キャッシュがたまりすぎていないかチェック

Safariキャッシュや、スマホ端末内にあるキャッシュで削除できるものは削除しちゃいましょう。

そうすることで、スマホの処理速度が上昇し起動が遅いと感じることが少なくなります。

まとめ

  • スマホ端末のメモリをチェックする
  • 位置情報サービスをチェックする
  • OSが古くないかチェックする
  • キャッシュがたまりすぎていないかチェックする

ぼくとドラゴンで起動が遅いと感じる不具合の原因とその対処法について紹介しました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

ぼくとドラゴン不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました