クラッシュフィーバー(クラフィ)で不具合が起きた際の対処法とは | アプリ不具合まとめ

クラッシュフィーバー(クラフィ)で不具合が起きた際の対処法とは

スポンサードリンク

e1ed58b02d20498bf4174c1bf8213b2e1

クラッシュフィーバーをプレイしていて不具合が起きると困りますよね。

ましてやその不具合が起きた場合の対処法を知らないともっと困ると思います。

今回は、そんな不具合が起きた場合の対処法をいろいろ紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



不具合一覧

クラッシュフィーバーの不具合の中には次のような不具合が起こる場合があります。

  • アップデートできない
  • アプリが開かない
  • アプリがつながらない
  • アプリの起動が遅い、プレイしていて遅く感じる
  • アプリの起動が重く感じる、プレイしていて重く感じる
  • 再インストールできない
  • 強制終了する。落ちる

といった不具合がたくさん存在します。

でも、このような不具合は、それぞれの対処法を知っておくことで解決されます。

ネット環境を整える。

不具合の中には、つながらない、アップデートできない、再インストールできないといった不具合があります。

このような不具合はネット環境が不安定なために起こる場合があります。

このような対処法としてはネット環境を整えるのが一番なのですが、ネット環境を整えるにはWi-Fi環境で行うのが一番の対処法です。

Wi-Fi環境は最近では、街中や、ファーストフード店た駅などさまざまな場所で使用できるようになってきています。

そんな場所を選んで不具合を解消することができます。

スポンサード リンク


メモリ不足

強制終了や落ちるといったいった不具合には、メモリ不足によることが原因で起こることが多いです。

この場合の対処法としては、メモリを増やすことを行うことで解消されます。

メモリの増やし方は、スマホ端末内の不要なアプリを削除することでメモリの空き容量が増えます。

他にも動画や、画像やデータなどを削除することでさらに空き容量を増やすこともできます。

機種変更をすることで、容量の大きい端末にすることでもこのような不具合が解消される場合もあります。

メモリ不足の場合は処理速度が遅いことで起きる不具合もありますので覚えておくと便利です。

まとめ

  • ネット環境が不安定なことで、さまざまな不具合が起こる場合がある。
  • メモリ不足によることでさまざまな不具合が起こる場合がある。
  • それぞれの不具合の対処法を行うことで改善されることも多い

クラッシュフィーバーの不具合が起きた場合のその対処法について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

クラッシュフィーバー不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました