クラッシュフィーバー(クラフィ)がアップデートで落ちる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

クラッシュフィーバー(クラフィ)がアップデートで落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク

e1ed58b02d20498bf4174c1bf8213b2e1

クラッシュフィーバーでアップデートしたら落ちるという不具合について紹介します。

たまにこういう不具合が起こることがあるようです。

今回は、そのアップデートしたら落ちるについてまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



クラッシュフィーバーをアップデートしたら落ちる理由

アップデートしたら落ちる原因は大半は次のようなことが理由です。

アプリが持っているOSに対応していない

クラッシュフィーバーをアップデートしたあとにすぐに自身の端末のアップデートが行われた場合にたまに起こる場合があります。

これは、クラッシュフィーバーのアップデートは問題なく終了していても、OSのアップデートにより新しいOSがアップデートされてしまいます。

そうすると、今まで対応していたのが、OSが変更したことによりアプリが正常に作動しなくなる場合があります。

そうすることでアプリが落ちるなどの不具合が起こる場合があります。

このような場合の対処法としては、どうすることもできません。

運営側の次のメンテナンスで自身の端末のOSが対応することを願うしかありません。

また、対応するようになったとしても、元のデータが正常で使えるかどうかの保障がありません。

そのため、このようなことが起きた場合は、早めに運営側のお問い合わせフォームから不具合の詳細を送っておくことをおススメします。

スポンサード リンク


運営側の問い合わせフォームはこちら

公式サイトお問い合わせ先
http://crashfever.com/contact/

問い合わせには時間がかかったり、ドメイン指定を解除していないことで問い合わせた回答を受けることができないなんてことがないようにしましょう。

また、何度も運営側に送ったところで、対応が早くなるわけではありませんので、送信するのは1度もしくは2度までにしておきましょう。

運営側から回答がくるまでは、おとなしく他の対応しているスマホゲームで遊んで待つことにしましょう。

まとめ

  • アプリにOSが対応しなくなったことで、アップデートしたら落ちる不具合が起こる場合がある。
  • 運営側に不具合状況を報告することで、不具合が解消される場合もある。

クラッシュフィーバーをアップデートしたら落ちるという不具合とその対処法について紹介しました。

不具合には他に原因があるかも知れませんが、その都度あった対処法をすることをおススメします。

ぜひ参考にしてみてください。

クラッシュフィーバー不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました