ドラゴンポーカー(ドラポ)がアップデートできない原因と対処法 | アプリ不具合まとめ

ドラゴンポーカー(ドラポ)がアップデートできない原因と対処法

スポンサードリンク

新規キャンバス

スマホゲームのドラゴンポーカーでアップデートができないという不具合がたまにあるようです。

今回は、なぜそのような不具合が起こるのをまとめてみました。

さまざまな原因があると思いますが、紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサード リンク


スポンサードリンク



アップデートできない原因

ドラゴンポーカーのアップデートできない原因はつぎのことが考えられます。

Wi-Fi環境になっていない

Wi-Fi環境になっていないことでアップデートできないことが多いのはこのゲームです。

その理由は、データ容量が大きいことが原因でもあるようです。

メンテナンス終了したときは、特にデータ容量が大きかったりします。

そのため、それに対応するためにはWi-Fi環境でアップデートする必要があるのです。

Wi-Fi環境がない場合は、街中のWi-Fiスポットなどでアップデートされることをおススメします。

アクセスが集中している

大人気アプリの場合によく起こることです。

アップデート時にさまざまなユーザーが一気に更新することでユーザーが集中しデータをダウンロードできないのです。

このような不具合が起こる場合の対処方法は、『待つ』です。

待つことで、どんどん他のユーザーのアップデートが終了していくのでつながりやすくなりアップデートできるようになります。

また、時間帯の深夜の時間帯で人が寝ているときにアップデートするというのもひとつの対処方法です。

誰もが寝る2時~明け方はプレイする人やアップデートする人は少ないですのでねらい目です。

運営側の問題

これは、アップデートは終了しても、さらに不具合が発生して再びメンテナンスに入ることがあります。

この場合は運営側の問題になりますので、どうすることもできません。

公式サイトなどで情報がでていると思いますので、そちらで確認をしてみましょう。

まとめ

  • データ容量が多いのでWi-Fi環境でアップデートをする。
  • アクセスが集中している場合は、深夜にアップデートをする
  • 運営側の問題はただ、待つべし

ドラゴンポーカのアップデートができないについて紹介してきました。

さまざま原因があるので、他にも不具合の原因はあるかも知れません。

ですが、ほとんどはこのような原因で起こることが多いようです。

ぜひ参考にしてみてください。

スマホゲーム不具合まとめドラゴンポーカー不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました