ドラゴンスラッシュ(ドラスラ)のアカウント引継ぎのやり方とは | アプリ不具合まとめ

ドラゴンスラッシュ(ドラスラ)のアカウント引継ぎのやり方とは

スポンサードリンク

新規キャンバス

ドラゴンスラッシュを機種変更や故障したことにより新しい端末にアカウント引継ぎする場合に不具合が起こる場合がたまにあるようです。

なぜ、アカウントが引継ぎできなかったりする不具合が起こったりするのでしょう。

今回は、そのアカウントの引継ぎの仕方や不具合の起こる原因について紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



ドラゴンスラッシュのアカウント引継ぎの仕方

機種変更や端末が故障した場合のアカウントの引継ぎをしておくことでゲームデータを引継ぎ利用することができます。

その場合は基本的に、ドラゴンスラッシュの場合はHIVEに会員登録をするか、GAMEVILに会員登録をすることで引継げます。

ですが、HIVEに会員登録をしなくてもfacebookやGoogle+などを連携させることでもアカウントの引継ぎができます。

このことを行うにはfacebookアカウントやgoogle+のアカウントを持っている方が条件となります。

ちなみにHIVE登録のように項目を1つ1つ入力をしておく手間暇が省けますので、こちらの方が引継ぎが簡単です。

スポンサード リンク



また機種変更などで、OSが変わったりする場合にでも、Facebookやgoogle+との連携をしておくことで簡単にデータを引き継げます。

色々な入力が面倒だという方には、アカウントをお持ちの方はこちらで登録をするほうをオススメします。

ですが、注意点としてFacebookアカウントで連携登録をした場合でもアカウントのIDやパスワードを忘れないようにしましょう。

忘れてしまうとHIVEやGAMEVILにログインできなくなりますので、そうするとデータは消えてしまうことになります。

特に、Faceboookなんかは、すぐに忘れる場合があるので、メモ書きをするなどして残してきましょう。

そうすることで、アカウントの引継ぎの時にデータが消えるなどの心配もなくなります。

もしアカウントの引継ぎで不具合は起こる場合は、ネット環境を整っていないとアカウントの引継ぎ自体できない場合もあります。

また、Facebookを連携させるときにメモリ不足などによってうまく引継ぎできないといったこともあります。

そのため、必ず引継ぎを行う場合はスマホ端末のバックグラウンドを終了させておき、その上でアカウントを作成して引継ぎするようにしましょう。

まとめ

  • アカウントの引継ぎをする場合にFacebookやGoogle+と連携をさせて登録をすることができる
  • アカウントの引継ぎをする場合はバックグラウンドなどを終了させ不具合の起こりにくい環境で引継ぎをする

ドラゴンスラッシュのアカウントの引継ぎについての紹介とその不具合について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました