ドラゴンポーカーで画面が固まる・フリーズする原因と対処法 | アプリ不具合まとめ

ドラゴンポーカーで画面が固まる・フリーズする原因と対処法

スポンサードリンク

新規キャンバス

ドラゴンポーカーは、マルチプレイバトルのできる合体カードバトルゲームのことです。

そんなドラゴンポーカーで、画面が固まるやフリーズすることがたまに起こるようです。

今回は、そんな不具合の原因とその対処法について紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク



画面が固まるやフリーズする原因

画面が固まるやフリーズすると困りますよね。

折角レベルをあげていたのに、固まったりフリーズしたことで、そのデータが消えることがあります。

また、それが続くとショックを受けると思います。

そんな場合は、次のことをまず確認してみてください。

スマホ端末のバックグラウンドをチェック

画面が固まるやフリーズするときは、スマホ端末内のバックグラウンドを一度確認してみてください。

ドラゴンポーカーのアプリ以外にも、たくさんのアプリが起動しすぎていないかチェックしましょう。

運営側に問題が起きていないかチェック

画面が固まるやフリーズする場合は、運営側に問題が起きていないかチェックしてみましょう。

確認をするには、公式サイトや公式SNSで確認をすることができます。

データ通信制限がかかっていないかチェック

画面が固まるやフリーズする場合は、データ通信制限がかかっていないかチェックしましょう。

専用アプリなどで確認をすることができます。

キャッシュがたまりすぎている

画面が固まるやフリーズする場合は、キャッシュがたまりすぎていないかチェックしましょう。

通常はキャッシュはアプリを起動させるのに便利なものですが、たまりすぎることで不具合がおきる事があります。

スポンサード リンク


画面が固まるやフリーズする場合の対処法

対処法としては、次のことを行うことで解決されることがあります。

バックグラウンド内にアプリがたまりすぎている

バックグラウンド内にアプリがたまりすぎている場合は、そのアプリをすべて終了させてしまいましょう。

終了させてもアプリやデータが消えるわけではありませんので安心してください。

運営側に問題がある場合

運営側のメンテナンスなどが原因の場合は、ただ待つしかありません。

ただ黙って運営側が解決してくれるのを待ちましょう。

データ通信制限がかかっている場合

データ通信制限がかかっている場合は、その制限を解除することで解決します。

データを追加したり、月末にこの原因が起きる場合は、翌月に課金をすることで解決することがあります。

キャッシュがたまりすぎている場合

画面が固まったりする場合には、キャッシュがたまりすぎていることが原因のこともあります。

この場合はキャッシュを一気にクリアしましょう。そうすることで解決されることがあります。

まとめ

  • バックグラウンド内を確認しアプリを終了させる
  • 運営側の問題の場合は、ただ待つ
  • データ通信制限がかかっている場合は制限を解除することで解決できることがある。
  • キャッシュがたまりすぎていることで不具合が起こることがある。

ドラゴンポーカーで、画面が固まるやフリーズする不具合の原因とその対処法について紹介しました。

これからドラゴンポーカーをする方もぜひ参考にしてみて下さい。

スマホゲーム不具合まとめドラゴンポーカー不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました