ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなる原因と対処法とは

ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなる原因には次のようなことが考えられます。

・バックグラウンドにアプリが起動し過ぎている

・端末のCPUに負荷がかかっている

・Spotlight検索を設定している

・診断と使用状況のデータが溜まり過ぎている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなる原因

ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなる場合は次のことを確認してみてください。

バックグラウンドにアプリが起動し過ぎている

バックグラウンドにアプリが起動し過ぎていないか確認してください。

起動し過ぎていることで、端末の処理能力が遅くなっているのかもしれません。

一度、バックグラウンド内をチェックしてみてください。

端末のCPUに負荷がかかっている

端末のCPUに負荷がかかっていないか確認してください。

もしかしたら、長時間利用し過ぎていることで不具合がおきている可能性があります。

一度、端末が熱を持っていないかチェックしてみてください。

Spotlight検索を設定している

Spotlight検索を設定していないか確認してください。

アプリなどを探すときなどはすごく便利な機能です。

ですが、そのことで端末に負荷がかかっているのかもしれません。

診断と使用状況のデータが溜まり過ぎている

診断と使用状況のデータが溜まり過ぎていないか確認してください。

この機能は自動でiOSが記録していくログのことです。

もしかしたら、そのログが溜まり過ぎることで不具合を起こしているのかもしれません。

ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなる場合の対処法は

バックグラウンドにアプリが起動し過ぎている場合

バックグラウンドにアプリが起動し過ぎている場合は、すべて終了させてください。

終了させるには、ホームボタンを2回押し、上にスワイプするだけでできます。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

端末のCPUに負荷がかかっている場合

端末のCPUに負荷がかかっている場合は、端末を再起動させてください。

再起動させることで、端末への負荷も軽減されます。

そうすることで不具合が解決する宇場合があります。

Spotlight検索を設定している場合

Spotlight検索を設定している場合は設定をOFFにしましょう。

設定をOFFにすれば、端末にかかる負荷も軽減されます。

それにより、不具合が解決される場合があります。

診断と使用状況のデータが溜まり過ぎている場合

診断と使用状況のデータが溜まり過ぎている場合はログデータを削除してください。

ログデータはパソコンでiTunesにつないで、バックアップすれば削除できます。

それにより不具合が解決される場合があります。

まとめ

・バックグラウンドにアプリが起動し過ぎている

・端末のCPUに負荷がかかっている

・Spotlight検索を設定している

・診断と使用状況のデータが溜まり過ぎている

ドクターマリオ ワールドがラグる・遅くなる・重くなる原因と対処法について紹介しました。

ドクターマリオ ワールドをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました