乖離性ミリオンアーサーでのアカウント引き継ぎのやり方 | アプリ不具合まとめ
スポンサーリンク

乖離性ミリオンアーサーでのアカウント引き継ぎのやり方

005

乖離性ミリオンアーサーのデータはSNSアカウントで引き継ぎできます。

今回は、そんな引継ぎの仕方をいくつか紹介します。

また、アカウントの引継ぎの際に起こる不具合とその対処法も紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

乖離性ミリオンアーサーでアカウントの引き継ぎする方法

アカウントは次の4つのアカウントを使って引継ぎすることができます。

  • Twitter
  • Facebook
  • mixi
  • google

このアカウントを利用することで、引継ぎをすることができます。

アカウントの引継ぎの方法

まずは、乖離性ミリオンアーサーで利用するSNSアカウントを決めます。

いちばんは、普段SNSとしてほとんど使用していないアカウントを利用することをオススメします。

旧端末で、ゲーム画面右下にあるデータ引継ぎをクリックして行います。

その中に、4つのアカウントを選択する画面になりますので、使用するアカウントのSNSを選択します。

あとは指示に従い登録をすることで、アカウントの引継ぎが完了します。

スポンサード リンク


スポンサーリンク

アカウントでの不具合

乖離性ミリオンアーサーはアカウントの引継ぎを連動させることになる引継ぎ方法です。

そのため、連動をさせることで不具合が起こる場合があります。

SNSアプリが起動しなくなったり、遅くなったりという原因にもなります。

そのため、普段利用をしないSNSアカウントで設定をすることがいちばんのオススメです。

アカウントの引継ぎには必ずメモを

アカウントを引継ぎする場合には必ず、アカウントのIDとパスワードはメモを取りましょう。

忘れたりすると、せっかくのデータを引継ぎができなくなる場合があります。

いちばんはスクショなどで画像で残しておくと便利です。

もしくはメモなどにとり2重で残しておくこともオススメです。

インターネットの環境を安定させておく

インターネットの環境が安定していないことでアカウントの引継ぎができないことがあります。

アカウントを引継ぎする場合は必ずインターネットを介して引継ぎをするので、不安定だと不具合が起こることにもなります。

そのため、対処法としては、高速データ通信のできるWi-Fi環境を利用する事をオススメします。

メモリの空き容量を確認

アカウントの引継ぎをする場合にはスマホ端末の空き容量が少ないことで引継ぎがうまくできないことがあります。

そのため、対処法としては、スマホ端末の空き容量を十分に確保しておく必要があります。

空き容量を増やすには不要なアプリを削除するなりして増やすことができます。

スポンサーリンク

まとめ

  • アカウントの引継ぎは4つのSNSアカウントを利用して引継ぎができる。
  • アカウントを設定する場合は、普段利用しないSNSアカウントを使うのがオススメ。
  • アカウントの引継ぎには必ずスクショなどのメモをとる。
  • インターネットの環境を安定させることで引継ぎがしっかり行える。
  • メモリの空き容量は少ないとアカウントの引継ぎがうまくできないことがある。

乖離性ミリオンアーサーのアカウントの引き継ぎ方法を紹介しました。

また、不具合が起こった場合の対処法も紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

【美少女×異世界×放置育成】えちえち和風シミュレーションRPG

超ゴージャスなセクシー度MAXアニメーションと100万文字超えのボリューム抜群のシナリオで没入感たっぷり!
歴史上の英雄たちや神々をモチーフにした美少女は500名以上。ドット絵、謎解き、脱出ゲーム要素もあり、放置でサクサクとストレスなくプレイできるのでちょっとした隙間時間にもおすすめです。隠しアニメーションはギリギリのえちえち度!
多種多様なキャラが登場するので、自分好みに合った美少女に出会えるはずです。

戦国乱世が舞台の完全新作ストラテジー《信長の野望》正式ライセンス作品

40周年を迎える名作「信長の野望」シリーズの完全最新作MMO戦略シミュレーションゲーム。
戦国乱世を舞台に一国一城の主となり、名だたる武将を率いて天下統一を目指します。
スマホとは思えない圧倒的クオリティのグラフィックと、シリーズ屈指の遊びやすさ。
戦国時代、ストラテジー、戦略、歴史、軍事、どれか一つでも好きな方には強くおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホゲーム不具合まとめ乖離性ミリオンアーサー不具合まとめ
スポンサーリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました