ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク

ディズニー ポップタウンがプレイ中に強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる原因には次のようなことが考えられます。

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる原因

ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

スマートフォン端末のメモリが不足している

スマートフォンのメモリ不足などにより動作が不安定になった場合、ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる場合があります。

メモリ不足になっていないか、マルチタスクで他のアプリを大量に開いていないかなどを確認してください。

OSをバージョンアップしていない

OS(iPhoneならiOS、Android端末ならAndroid)をバージョンアップしているか確認してください。

バージョンアップができていないことで、強制終了で落ちるなどの不具合が起きる場合があります。

一度、設定画面をチェックしてみてください。

▼iPhoneでのOSのバージョンアップの確認画面

iPhoneでのOSのバージョンアップの確認画面

▼AndroidでのOSのバージョンアップの確認画面

AndroidでのOSのバージョンアップの確認画面

ディズニー ポップタウンアプリに不具合が起きている

ディズニー ポップタウンが頻繁に強制終了で落ちる場合、アプリ自体に不具合が起きていないか確認してください。

スマートフォン端末に問題がなくても、アプリ自体に不具合がある場合強制終了で落ちることがあります。

公式サイトでメンテナンス情報や不具合の情報をチェックしてください。
ディズニー ポップタウンの公式サイトへ移動します

メンテナンスやサーバーダウンの情報はTwitterでも発信されています。こちらも確認してみてください。

長時間スマホ端末を利用している

長時間スマホ端末を利用していないか確認してください。

もしかしたら、長時間の利用によりCPUが熱を持っているのかも知れません。

一度、自分の端末が熱を持っていないかチェックしてみてください。

ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる場合の対処法は

スマートフォン端末のメモリが不足している場合

スマートフォンのメモリ不足によりディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる場合、マルチタスクで起動している他のアプリをすべて終了してください。

また、スマートフォン端末の再起動も有効な手段です。iPhoneの場合、スリープボタンといずれか片方の音量調節ボタンを同時に長押し(またはサイドボタンを長押し)し、電源スライダを表示させて電源を切り、再起動してください。

Androidの場合、機種によりますが電源ボタンを長押しで電源を切り、再起動してください。

端末の再起動や他のアプリを終了することで、強制終了で落ちる不具合を解消できる場合があります。

OSをバージョンアップしていない場合

OSをバージョンアップしていない場合は、OSを最新にバージョンアップしましょう。

バージョンアップするためには、ソフトウェアアップデートから行ってください。

▼iPhoneでのOSのバージョンアップの確認画面

iPhoneでのOSのバージョンアップの確認画面

▼AndroidでのOSのバージョンアップの確認画面

AndroidでのOSのバージョンアップの確認画面

そうすることで不具合が解決する場合があります。

ディズニー ポップタウンアプリに不具合が起きている場合

ディズニー ポップタウンに不具合が起きている場合、公式からの情報を待ちましょう。

公式サイトやTwitterで状況を確認してください。

公式から何の情報もなかった場合は、アプリによる不具合ではない可能性があります。お使いのスマートフォンに不具合がないか確認してください。

長時間スマホ端末を利用している場合

長時間スマホ端末を利用している場合は、端末を冷やしましょう。

冷やすためには、電源を落とし少し時間を空けて下さい。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • スマートフォン端末のメモリが不足している
  • OSをバージョンアップしていない
  • ディズニー ポップタウンアプリに不具合が起きている
  • 長時間スマホ端末を利用している

ディズニー ポップタウンが強制終了で落ちる原因と対処法について紹介しました。

ディズニー ポップタウンをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました