リネージュMがアップデートできない原因と対処法とは


リネージュMがアップデートできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、リネージュMがアップデートできない原因には次のようなことが考えられます。

  • バックグラウンド内でアプリが起動し過ぎている
  • モバイルデータ通信がOFFになっている
  • 他のアプリと同時にアップデートしている
  • AppStoreで不具合がおきている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


リネージュMがアップデートできない原因

リネージュMがアップデートできない場合は次のことを確認してみてください。

バックグラウンド内でアプリが起動し過ぎている

バックグラウンド内でアプリが起動し過ぎていないか確認してください。

バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎている不具合が起きる場合があります。

一度、マルチタスク内をチェックしてみてください。

モバイルデータ通信がOFFになっている

モバイルデータ通信がOFFになっていないか確認してください。

何かしらの原因で設定がOFFになっているのかも知れません。

一度、設定画面でチェックしてみてください。

他のアプリと同時にアップデートしている

他のアプリと同時にアップデートしていないか確認してください。

同時にアップデートしていることで不具合が起きる場合があります。

端末内に黒くなっているアプリがないかチェックしてみてください。

AppStoreで不具合がおきている

AppStoreで不具合がおきていないか確認してください。

長時間スマホを利用し続けていることでAppStoreに不具合が起きる場合があります。

他のアプリでも同じことが起きないかチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

リネージュMがアップデートできない場合の対処法は

バックグラウンド内でアプリが起動し過ぎている場合

バックグラウンド内でアプリが起動し過ぎている場合は、全てのアプリを終了してください。

終了させるためには、ホームボタンを2回起動し、上にスワイプしてください。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

モバイルデータ通信がOFFになっている場合

モバイルデータ通信がOFFになっている場合は、設定をONにしましょう。

ONにすることで、ネット環境が正常に戻ります。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

他のアプリと同時にアップデートしている場合

他のアプリと同時にアップデートしている場合、一時停止しましょう。

一時停止した後は、ひとつずつアップデートしてください。

そうすることで不具合が解決される場合があります。

AppStoreで不具合がおきている場合

AppStoreで不具合がおきている場合は、端末を再起動してください。

端末を再起動するためには、電源を落とし少し時間を空けて下さい。

そして、もう一度電源を入れなおすことで不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • バックグラウンド内でアプリが起動し過ぎている
  • モバイルデータ通信がOFFになっている
  • 他のアプリと同時にアップデートしている
  • AppStoreで不具合がおきている

リネージュMがアップデートできない原因と対処法とはについて紹介しました。

リネージュMを使われる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました