(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト が強制終了で落ちる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト が強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク


「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」は、3Dモデルを中心としたゲームとなっています。

綺麗なグラフィックとモンスターと戦闘を繰り広げるキャラクターたちは、プレイヤーをファンタジーの世界へいざなってくれますが、その反面端末にかかる負荷も大きいゲームです。

そのため人によっては、「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」が強制終了した! という経験をしたことがあるかと思います。

そこで今回は、「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」が強制終了で落ちる原因と対処法についてまとめました。

もしかしたら「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」が強制終了で落ちる原因は、以下のような原因が関係しているかも知れません。

  • 端末の温度が高い
  • 公式が定める推奨端末以外でアプリをプレイしている
  • 端末とゲームの相性が悪い

「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」が、強制終了してしまう時に参考にしてください。

スポンサードリンク



(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネストが強制終了で落ちる原因

端末の温度が高い

「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」は、端末に負荷がかかりやすいゲームです。

そのため端末の温度が上昇しやすく、最終的には端末の温度でアプリが強制終了するといった事態が発生するようになるでしょう。

公式が定める推奨端末以外でアプリをプレイしている

「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」は、公式が定める推奨端末というものが発表されています。

iOSならOSのバージョンが9.1以降。

AndroidならOSのバージョンが4.1以降、RAMが2GB以上の端末が推奨端末となっているようです。

端末とゲームの相性が悪い

端末とゲームの相性が悪いというのも、アプリが強制終了する原因となります。

公式が定める推奨端末でも使っている端末によっては、ゲームと端末の相性によって強制終了が発生するといった場合があるでしょう。

スポンサード リンク


(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネストが強制終了で落ちる時の対処法

端末の温度が高い場合

端末の温度が高い場合は、一度起動させているすべてのアプリを終了させて、端末の温度を下げてください。

そして端末の表面から温かさを感じなくなったら、アプリを再起動させましょう。

公式が定める推奨端末以外でアプリをプレイしている場合

公式が定める推奨端末以外でアプリをプレイしている場合は、端末の買い替えを検討した方が良いかも知れません。

端末のOSをアップデートすれば、推奨端末の条件を満たすといった場合は、OSのアップデートを試してみましょう。

端末とゲームの相性が悪い場合

端末とゲームの相性が悪い場合は、端末の買い替えを検討しましょう。

また一応ですが、キャッシュの削除、端末の再起動といった端末のメンテナンスを試してください。

もしかしたら強制終了が改善されるかも知れません。

まとめ

  • 端末の温度が高い
  • 公式が定める推奨端末以外でアプリをプレイしている
  • 端末とゲームの相性が悪い

「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」が強制終了する主な原因は、以上のとおりです。

「(セレサガ)セレンシアサーガ:ドラゴンネスト」が強制終了してしまう時に、参考にしてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました