白猫テニスが強制終了して落ちる原因と解決法

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%b9

白猫テニスが強制終了して落ちるということがたまにあるそうです。

今回は、そんな不具合の原因と解決法について紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



白猫テニスが強制終了して落ちる原因

白猫テニスが強制終了して落ちる場合は次のことを確認してみてください。

バックグラウンドを確認

端末のバックグラウンド起動させてみてください。

もしかしたら、他のアプリが起動しすぎているかも知れません。

ホームボタンを2回押すとバックグラウンドを確認することができます。

運営側がメンテナンス中ではないか確認

運営側がメンテナンス中になっていないか確認してください。

確認をするには、公式サイトなどで確認をすることができます。

通信環境を確認

自身の通信環境を確認してみてください。

もしかしたら、通信環境が不安定なことで不具合が起きている可能性があります。

端末がバーションアップされているか確認

端末のバージョンアップができているか確認してみてください。

もしかしたら、できていないことで、不具合が起きている可能性があります。

スポンサードリンク


白猫テニスが強制終了して落ちる場合の解決法

バックグラウンドに他のアプリも起動している場合

バックグラウンドで白猫テニス以外のアプリが起動している場合、他のアプリを終了しましょう。

端末に負荷がかかっていることで不具合が起きているかもしれません。

終了させることで負荷が軽くなり不具合が解決されることがあります。

運営側がメンテナンス中の場合

運営側がメンテナンス中の場合は、メンテナンスが終るまで待ちましょう。

じたばたしても仕方ありません。ただ黙って待ちましょう。

通信環境が不安定な場合の解決法

通信環境が不安定な場合は一度端末を再起動してみてください。

それでも解決されない場合は、Wi-Fi環境を使ってみてください。

Wi-Fi環境は、スポットが街中に存在するので活用してみてください。

端末がバージョンアップできていない場合

端末のバージョンアップが出来ていない場合はまずはOSを新しくしましょう。

設定画面に、新しいOSが出ていないか確認してみてください。

そうすることで不具合が解決されることがあります。

まとめ

  • バックグラウンドを確認
  • 運営側がメンテナンス中ではないか確認
  • 通信環境を確認
  • 端末がバーションアップされているか確認

白猫テニスが強制終了して落ちる原因と解決法について紹介しました。

これから、白猫テニスをプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました