シノビナイトメアが強制終了で落ちる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

シノビナイトメアが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク


今回ご紹介するのは、プレイヤーにとって最も避けたい不具合である、強制終了の原因と対処法についてです。

「シノビナイトメア」が強制終了する時は、以下の原因が関係しているかも知れません。

  • 端末のメモリが不足している
  • 端末の温度が高くなっている
  • ゲーム公式が推奨する端末を使っていない

「シノビナイトメア」が強制終了して、満足にプレイできないといった時に、参考にしてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク



「シノビナイトメア」が強制終了で落ちる原因

端末のメモリが不足している

「シノビナイトメア」が強制終了で落ちる原因として、まず考えられるのが端末のメモリが不足しているという状態です。

アプリが強制終了する場合、まずは端末のメモリが不足している時の対処法を試してみると良いでしょう。

端末の温度が高くなっている

端末の温度が高くなっているという状態も、強制終了する原因となってしまうため注意が必要です。

ゲームを長時間プレイしている人ほど、発生しやすい強制終了の原因と言えるでしょう。

ゲーム公式が推奨する端末を使っていない

「シノビナイトメア」では、ゲームをプレイする際の推奨端末が発表されています。

iOSであれば、7.0.0以降のバージョンが。

Androidであれば、4.2以降のバージョンが推奨となっているようです。

またAndroidの場合、RAMは2GB以上、ストレージの空き容量が1.5GB以上の性能を持った端末が推奨端末となっています。

「シノビナイトメア」をプレイする時は、できるだけ推奨要求を満たした端末を利用して、強制終了が発生する可能性を減らしましょう。

スポンサード リンク


「シノビナイトメア」が強制終了で落ちる時の対処法

端末のメモリが不足している場合

端末のメモリが不足している場合は、一度起動させている余計なアプリを終了させましょう。

そしてある程度時間をおいたら、再度「シノビナイトメア」を起動させて、様子を見てください。

端末の温度が高くなっている場合

端末の温度が高くなっている場合は、一度ゲームを終了させて、端末の温度を下げましょう。

端末の表面や温度が上がりやすい場所から、温かさを感じなくなったら、再度ゲームを起動させてください。

ゲーム公式が推奨する端末を使っていない場合

ゲーム公式が推奨する端末を使っていない場合は、端末の買い替えを検討してください。

ゲームを推奨端末でプレイしていないと、強制終了だけでなく、ゲームの動作が遅くなったりゲームが進行しなかったりといった不具合が発生するかも知れません。

まとめ

  • 端末のメモリが不足している
  • 端末の温度が高くなっている
  • ゲーム公式が推奨する端末を使っていない

「シノビナイトメア」が強制終了する時は、以上のような原因が考えられるでしょう。

「シノビナイトメア」をプレイする際には、記載した原因と対処法に目を通して、強制終了に備えてください。

シノビナイトメアの不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
スポンサードリンク
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました