ワールド・オブ・タンクス・ブリッツが強制終了で落ちる原因と対処法とは | アプリ不具合まとめ

ワールド・オブ・タンクス・ブリッツが強制終了で落ちる原因と対処法とは

スポンサードリンク


「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」において強制終了が発生する場合、よくありがちなのが以下の原因です。

  • 端末のメモリが不足している
  • ゲーム側に不具合が発生している
  • modの導入中にゲームファイルを壊してしまった

そこで今回は、「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了で落ちる原因と対処法についてまとめてみました。

強制終了が頻発して、「ゲームが満足にプレイできない!」といった時に参考にしてください。

スポンサードリンク



「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了で落ちる原因

端末のメモリが不足している

「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了する原因として多いのが、端末のメモリが不足しているという状態です。

複数のアプリを同時に起動させていたり、ガジェットやアイコンを大量に表示させたりといった状態に気をつけましょう。

ゲーム側に不具合が発生している

「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了する原因として、ゲーム側に不具合が発生しているという可能性も考えられます。

特にアップデートをした直後は、ゲームに不具合が発生しやすいため、強制終了を覚悟しておく必要があります。

modの導入中にゲームファイルを壊してしまった

「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」にmodを導入しているという人は、modの導入中にゲームファイルを壊してしまったといった状況に気をつけましょう。

modはゲームの可能性を広げてくれる素晴らしい要素ですが、ゲームのデータを直接いじらなくてはいけないため、相応のリスクが発生します。

スポンサード リンク


「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了で落ちる時の対処法

端末のメモリが不足している場合

端末のメモリが不足している場合は、端末のメモリを開放してから、再度ゲームを起動させましょう。

端末のメモリを開放するには、起動させている余計なアプリを終了させたり、ガジェットやアイコンを削除させたりすると良いでしょう。

ゲーム側に不具合が発生している場合

ゲーム側に不具合が発生している場合は、不具合が改善されるのを待つしかありません。

「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」の公式が発表しているニュースをチェックして、不具合が改善されたら、再度ゲームを起動させてみましょう。

modの導入中にゲームファイルを壊してしまった場合

modの導入中にゲームファイルを壊してしまった場合は、バックアップを取っているならば、バックアップデータを使いゲームデータを復元してください。

もしバックアップを取っていなかったという場合は、諦めてゲームを消して、再度ゲームをダウンロードしましょう。

まとめ

  • 端末のメモリが不足している
  • ゲーム側に不具合が発生している
  • modの導入中にゲームファイルを壊してしまった

「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了する原因として、考えられるのは以上のような状況です。

「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」が強制終了して、満足にプレイできないといった場合に参考にするとよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました