TEKKEN(鉄拳)がラグる・遅くなる・重くなる原因と対処法とは

TEKKEN(鉄拳)が遅くなる・重くなるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、TEKKEN(鉄拳)が遅くなる・重くなる原因には次のようなことが考えられます。

  • バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎている
  • Spotlight検索を設定している
  • 高速データ通信ができていない
  • CPUに熱を持っている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

TEKKEN(鉄拳)が遅くなる・重くなる原因

TEKKEN(鉄拳)が遅くなる・重くなる場合は次のことを確認してみてください。

バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎている

バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎていないか確認してください。

アプリを起動させ終了させたと思っても終了で来ていないことがあります。

一度、バックグラウンド内を確認してみて下さい。

Spotlight検索を設定している

Spotlight検索を設定していないか確認してください。

Spotlight検索はアプリの検索にはすごく便利な機能ですが端末に負荷がかかる場合があります。

それにより不具合が起きている可能性があります。

高速データ通信ができていない

高速データ通信ができているか確認してください。

最近のスマホ端末はLTEや4G回線といった高速通信できますが容量が設けられています。

もしかしたら、そのことで不具合が起きている可能性があります。

CPUに熱を持っている

CPUに熱を持っていないか確認してください。

スマホ端末を長時間利用していることでCPUに熱を持つ場合があります。

もしかしたら、そのことで不具合が起きている可能性があります。

スポンサード リンク


TEKKEN(鉄拳)が遅くなる・重くなる場合の対処法は

バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎている場合

バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎている場合は、そのアプリを全て終了してください。

終了させるためには、マルチタスクを起動し、上にスワイプすることで出来ます。

それにより不具合が解決される場合があります。

Spotlight検索を設定している場合

Spotlight検索を設定している場合は、設定をOFFにして下さい。

設定をOFFにした後は、個別で必要なものだけを設定してみてください。

それにより端末にかかる負荷が軽減され不具合が解決する場合があります。

高速データ通信ができていない場合

高速データ通信ができていない場合は、リセットしましょう。

リセットするためには、専用アプリなどでデータの追加を行うことでできます。

それにより通信速度が戻り、不具合が解決される場合があります。

CPUに熱を持っている場合

CPUに熱を持っている場合は、端末を少し落ち着かせてください。

落ち着かせるためには、主電源を落として少し時間を空けましょう。

そして、もう一度電源を入れなおすことで不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • バックグラウンド内にアプリが起動し過ぎている
  • Spotlight検索を設定している
  • 高速データ通信ができていない
  • CPUに熱を持っている

TEKKEN(鉄拳)が遅くなる・重くなる原因と対処法について紹介しました。

TEKKEN(鉄拳)を使われる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

お願い社長!|中毒性抜群の会社経営街づくりシミュレーション

美人秘書や魅力的なキャラクターと一緒にゼロから起業!
シムシティのように会社の規模をどんどん大きくしていく経営シミュレーションゲームです。
常にプレイヤーを励ましてくれる美人秘書は自由に好みの服装に変更可能!
スタミナや体力といった概念がないので、ストレスなく自由にどんどん資金を貯めていくことができます。

最大27,624円キャッシュバック!子育て世代に絶大な人気と信頼のウォーターサーバー

「非加熱処理」の天然水だからおいしさ際立つ。子育て世代に絶大な人気と信頼を得るクリティアのウォーターサーバー。災害対策として家庭に導入されるケースが増えています。災害時に必要な飲用水は1人1日あたり3L(最低限2L)。各家庭には3日分の備蓄を用意することが望ましいと言われています。

TEKKEN(鉄拳)の不具合まとめスマホゲーム不具合まとめ
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました