兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちる原因と対処法とは

兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちる原因には次のようなことが考えられます。

・SIMが不具合を起こしている

・位置情報サービスを使用している。

・キーボードの予測変換学習が溜まっている

・マルチタスク内に他のアプリが起動し過ぎている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちる原因

兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちる場合は次のことを確認してみてください。

SIMが不具合を起こしている

SIMが不具合を起こしていないか確認してください。

SIMとはスマホ端末の中では心臓部にあたります。

そのSIMに何か不具合が起きているのかもしれません。

位置情報サービスを使用している。

位置情報サービスを使用していないか確認してください。

位置情報サービスはマップアプリなどを利用する際に便利な機能です。

ですが、そのことで端末に負荷がかかる場合があります。

キーボードの予測変換学習が溜まっている

キーボードの予測変換学習が溜まっていないか確認してください。

キーボードの予測変換学習は文字を打つときに、すごく便利な機能です。

しかし、この機能を利用することで端末に負荷がかかる場合があります。

マルチタスク内に他のアプリが起動し過ぎている

マルチタスク内に他のアプリが起動し過ぎていないか確認してください。

もしかしたら、他のアプリを起動し過ぎていることで端末に負荷がかかっているのかもしれません。

一度、マルチタスク内をチェックしてみてください。

兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちる場合の対処法は

SIMが不具合を起こしている場合

SIMが不具合を起こしている場合はどうすることもできません。

この場合は近くの携帯ショップに持ち込みましょう。

そして修理するか機種変更することをおすすめします。

位置情報サービスを使用している。場合

位置情報サービスを使用している場合は、位置情報サービスをOFFにしてください。

OFFにすることで、端末にかかる負荷も軽減されます。

そうすることで不具合が解決することがあります。

キーボードの予測変換学習が溜まっている場合

キーボードの予測変換学習が溜まっている場合は、リセットしましょう。

リセットすることで、スマホ端末にかかる負荷も軽減されます。

それにより不具合が解決される場合があります。

マルチタスク内に他のアプリが起動し過ぎている場合

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合は、アプリすべてを終了させましょう。

終了させることで、端末にかかる負荷も軽減されます。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

まとめ

・SIMが不具合を起こしている

・位置情報サービスを使用している。

・キーボードの予測変換学習が溜まっている

・マルチタスク内に他のアプリが起動し過ぎている

兵法三十六計ー天下三分が強制終了で落ちる原因と対処法について紹介しました。

兵法三十六計ー天下三分をこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました