(転スラ)転生したらスライムだった件 〜がラグる・遅くなる・重くなる原因と対処法とは


転生したらスライムだった件 〜が遅くなる・重くなるといった不具合が起こることがあるようです。

なお、転生したらスライムだった件 〜が遅くなる・重くなる原因には次のようなことが考えられます。

  • 診断と使用状況のデータが溜まっている
  • 高速データ通信に制限がかかっている
  • CPUが不安定になっている
  • スマホのOSが対応していない

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


転生したらスライムだった件 〜が遅くなる・重くなる原因

転生したらスライムだった件 〜が遅くなる・重くなる場合は次のことを確認してみてください。

診断と使用状況のデータが溜まっている

v
診断と使用状況のデータが溜まっていないか確認してください。

これは自動でiOSが記録していくログのことですが、エラーが起きると溜まり続けます。

もしかしたら、そのことが原因で不具合が起きているのかも知れません。

高速データ通信に制限がかかっている

高速データ通信に制限がかかっていないか確認してください。

制限がかかっているとアプリの動きが遅くなる場合があります。

他のアプリでも同じことが起きるか確認してみてください。

CPUが不安定になっている

CPUが不安定になっていないか確認してください。

使用端末のCPUが安定していないことで不具合が起きる場合があります。

一度、端末が熱くなっていないか確認してください。

スマホのOSが対応していない

スマホのOSが対応していない状態で使用していないか確認してください。

OSが対応していないことで、不具合が起きる場合があります。

一度、設定画面を確認してください。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

転生したらスライムだった件 〜が遅くなる・重くなる場合の対処法は

診断と使用状況のデータが溜まっている場合

診断と使用状況のデータが溜まっている場合はデータを削除してください。

PCを使って端末をiTunesにつなげバックアップすることで削除できます。

それにより不具合が解決される場合があります。

高速データ通信に制限がかかっている場合

高速データ通信に制限がかかっている場合は制限を解除してください。

制限を解除するにはデータの追加を行なうことで解除できます。

そうすることで動きが良くなり不具合が解決される場合があります。

CPUが不安定になっている場合

CPUが不安定な場合は、端末を再起動してください。

再起動させるためには、主電源を落とし少し時間を空けてください。

そして、電源を入れなおすことで不具合が解決する場合があります。

スマホのOSが対応していない場合

スマホのOSが対応していない場合は、OSをバージョンアップさせてください。

バージョンアップさせるためには、ソフトウェアアップデートからダウンロードできます。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • 診断と使用状況のデータが溜まっている
  • 高速データ通信に制限がかかっている
  • CPUが不安定になっている
  • スマホのOSが対応していない

転生したらスライムだった件 〜が遅くなる・重くなる原因と対処法について紹介しました。

転生したらスライムだった件 〜をこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました