東京コンセプションでリセマラできない原因と対処法


東京コンセプションがリセマラできないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、東京コンセプションがリセマラできない原因には次のようなことが考えられます。

  • デバイスのメモリがいっぱいになっている。
  • 運営側で不具合が起きている
  • マルチタスク内に他のアプリが起動している
  • Wi-Fi環境につながっていない

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



東京コンセプションがリセマラできない原因

東京コンセプションがリセマラできない場合は次のことを確認してみてください。

デバイスのメモリがいっぱいになっている。

デバイスのメモリがいっぱいになっていないか確認してください。

もしかしたら、メモリがいっぱいになっていることで不具合が起きているのかもしれません。

一度、ストレージの使用状況を確認してください。

運営側で不具合が起きている

運営側で不具合が起きていないか確認してください。

もしかしたら、運営側でメンテナンスを行っているのかも知れません。

確認するには、公式サイトなどでチェックできます。

マルチタスク内に他のアプリが起動している

マルチタスク内に他のアプリが起動していないか確認してください。

もしかしたら、他のアプリを起動させていることで不具合が起きているのかも知れません。

一度、マルチタスク内をチェックしてみてください。

Wi-Fi環境につながっていない

Wi-Fi環境につながっているか確認してください。

最近のアプリは、データ容量が大きいものが沢山あります。

もしかしたら、そのことでリセマラできないのかも知れません。

スポンサードリンク


東京コンセプションがリセマラできない場合の対処法

デバイスのメモリがいっぱいになっている。場合

デバイスのメモリがいっぱいになっている場合は、メモリを増やしましょう。

メモリを増やすためには、不要なアプリを削除してください。

そうすることで、不具合が解決される場合があります。

運営側で不具合が起きている場合

運営側で不具合が起きている場合は、黙って待ちましょう。

じたばたしても仕方がありません。

そのうち運営側が不具合を解決してくれるので、その後にリセマラしてください。

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合

マルチタスク内に他のアプリが起動している場合は、すべてのアプリを終了させてください。

終了させることで、使用メモリが少なくなります。

そうすることで、リセマラできるようになる場合があります。

Wi-Fi環境につながっていない場合

Wi-Fi環境につながっていない場合は、Wi-Fiに接続してみてください。

街中には、たくさんのWi-Fiスポットがありますので活用しましょう。

そうすることで、解決する場合があります。

まとめ

  • デバイスのメモリがいっぱいになっている。
  • 運営側で不具合が起きている
  • マルチタスク内に他のアプリが起動している
  • Wi-Fi環境につながっていない

東京コンセプションがリセマラできない原因と対処法について紹介しました。

東京コンセプションをこれからプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました