WhatsAppの最終接続が表示されない原因と対処法とは

WhatsAppの最終接続が表示されないといった不具合が起こることがあるようです。

なお、WhatsAppの最終接続が表示されない原因には次のようなことが考えられます。

  • 最終接続設定を相手が非公開にしている
  • アプリが古いバージョンを使っている
  • インターネット環境が不安定になっている
  • アプリに不具合が起きている

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

WhatsAppの最終接続が表示されない原因

WhatsAppの最終接続が表示されない場合は次のことを確認してみてください。

最終接続設定を相手が非公開にしている

最終接続設定を相手が非公開にしていないか確認してください。

相手が非公開にしていると、最終接続が表示されないという不具合が起きる場合があります。

一度、自身の設定も含めてチェックしてみてください。

アプリが古いバージョンを使っている

アプリが古いバージョンを使っていないか確認してください。

古いバージョンになっていると、最終接続が表示されない場合があります。

一度、アプリのバージョンをチェックしてみてください。

インターネット環境が不安定になっている

インターネット環境が不安定になっていないか確認してください。

不安定になっていると、最終接続が表示されない場合があります。

一度、ネット環境をチェックしてみてください。

アプリに不具合が起きている

アプリに不具合が起きていないか確認してください。

連続で利用していたりすると、アプリに不具合が起きる場合があります。

一度、利用している時間などのチェックをしてみて下さい。

スポンサード リンク


WhatsAppの最終接続が表示されない場合の対処法は

最終接続設定を相手が非公開にしている場合

最終接続設定を相手が非公開にしている場合は、まずは自身の公開をONにしましょう。

それでも解決しない場合は、相手の設定をチェックしてみてください。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

アプリが古いバージョンを使っている場合

アプリが古いバージョンを使っている場合は、アプリのバージョンを新しくしましょう。

AppStoreのアプリ横のアップデートボタンを押してインストールしましょう。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

インターネット環境が不安定になっている場合

インターネット環境が不安定になっている場合は、ネット環境を安定させましょう。

一番はWi-Fi環境を使うことをオススメします。

そうすることで、不具合が解決される場合があります。

アプリに不具合が起きている場合

アプリに不具合が起きている場合は、アプリを強制終了してください。

それでも解決しない場合は、アプリを再インストールすることをオススメします。

そうすることで、不具合が解決する場合があります。

まとめ

  • 最終接続設定を相手が非公開にしている
  • アプリが古いバージョンを使っている
  • インターネット環境が不安定になっている
  • アプリに不具合が起きている

WhatsAppの最終接続が表示されない原因と対処法とはについて紹介しました。

WhatsAppを使われる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

お願い社長!|中毒性抜群の会社経営街づくりシミュレーション

美人秘書や魅力的なキャラクターと一緒にゼロから起業!
シムシティのように会社の規模をどんどん大きくしていく経営シミュレーションゲームです。
常にプレイヤーを励ましてくれる美人秘書は自由に好みの服装に変更可能!
スタミナや体力といった概念がないので、ストレスなく自由にどんどん資金を貯めていくことができます。

最大27,624円キャッシュバック!子育て世代に絶大な人気と信頼のウォーターサーバー

「非加熱処理」の天然水だからおいしさ際立つ。子育て世代に絶大な人気と信頼を得るクリティアのウォーターサーバー。災害対策として家庭に導入されるケースが増えています。災害時に必要な飲用水は1人1日あたり3L(最低限2L)。各家庭には3日分の備蓄を用意することが望ましいと言われています。

WhatsAppの不具合まとめスマホSNSアプリ不具合まとめ
友達に知らせる
アプリ不具合まとめ
タイトルとURLをコピーしました