(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE エラーコード一覧まとめ | アプリ不具合まとめ

(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE エラーコード一覧まとめ

スポンサードリンク


「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」をプレイしていたら、「ERROR CODE: 2」なんてメッセージが表示されたことはありませんか?

それはエラーコードといって、アプリに何かしらのエラーが発生した時に、そのエラーを区別するために表示されるものです。

そこで今回は、「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」におけるエラーコードの一覧とエラーコードが表示された時の対処法を紹介します。

「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」では、以下のようなエラーコードが表示されるようです。

  • 200000
  • 2

それぞれ表示された時の対処法が違うため、注意してエラーに対処しましょう。

スポンサードリンク



(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINEのエラーコード一覧

200000

「200000」というエラーメッセージは、「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」で通信エラーが起きている時に、表示されるエラーコードです。

原因としては、使っている端末がインターネットにつながっていないといった可能性があります。

2

「2」は、「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」において、メンテナンスが実施されている時に表示されるエラーコードです。

基本的にアプリがメンテナンスに入っていないと、表示されないエラーコードです。

もしメンテナンス以外で、「2」というエラーコードが表示されたら、運営に問い合わせなければならない可能性があります。

スポンサード リンク


エラーコードが表示された時の対処法

200000が表示された場合

「200000」が表示された場合は、一度使っている端末の通信設定を見直してみましょう。

まず、端末が機内モードになっていないか、モバイルデータ通信がOFFになっていないかというポイントをチェックしてください。

2が表示された場合

「2」が表示された場合は、「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」がメンテナンスに突入しているため、メンテナンスが終了するまで待つしかありません。

また、メンテナンスでないのに「2」が表示されるといった場合は、「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」のプレイヤーズサイトから問い合わせを出してみましょう。

まとめ

  • 200000
  • 2

「(野球つく)プロ野球チームをつくろう!ONLINE」では、以上のようなエラーコードが表示されます。

エラーコードが表示されたら、まず端末の通信設定を含む設定といった部分から、何故エラーコードが表示されているか確かめてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました