ユニゾンリーグをダウンロードできない原因と対処法

yunizon-league

ユニゾンリーグをダウンロードできないといった不具合がたまに起きることがあるようです。

今回はそんな不具合の原因と対処法について紹介します。

スポンサードリンク



ユニゾンリーグをダウンロードできない原因

ユニゾンリーグをダウンロードできない場合には次のことを確認してみてください。

複数のアプリを同時にインストールしている

複数のアプリを同時にインストールしていないか確認してください。

同時にインストールしていると、アプリが黒くなっているので、すぐ確認できます。

Safariキャッシュを確認

Safariキャッシュが溜まっていることで不具合が起きる事があります。

この場合は一度Safariキャッシュを確認してみて下さい。

運営側の不具合を確認

運営側で、何か不具合がないか確認してみてください。

もしかしたら運営側で急なメンテナンスに入っていることでダウンロードできない可能性があります。

メモリ容量が少ない

メモリの容量が少ないことでダウンロードできないという不具合が起きることがあります。

スマホ端末の設定画面で、ストレージの使用状況を確認してみましょう。

ネット接続を確認

ネット接続されていないことでダウンロードできないことがあります。

モバイルデータ通信や、機内モードなどの設定ができていないことが原因の場合があります。

一度設定画面から確認してみてください。

スポンサードリンク


ユニゾンリーグをダウンロードできない場合の解決策

複数のアプリを同時にインストールしている場合

同時にインストールしている場合の対処法としては、どちらかのアプリを一時停止させて下さい。

1つずつダウンロードすることで不具合が解決されることがあります。

Safariキャッシュがたまっている場合

対処法としては、Safariキャッシュを削除することで解決されることがあります。

そうすることで、スマホ端末の負荷が軽減されたりするので行ってみてください。

運営側で不具合がある場合

この場合の対処法として、運営側がメンテナンスに入っていると何もできません。

メンテナンスが終るまで待ちましょう。

そのうちメンテナンスが終り、再びダウンロードできるようになることがあります。

メモリ容量が少ない場合

メモリ容量が少ない場合の対処法としては、端末のメモリを増やすことで解決されることがあります。

不要なアプリを削除したり、写真や動画を削除するだけでも解決されることがあります。

ネット接続されていない場合

ネット接続されていない場合の対処法としては、再起動を行ってみてください。

そうすることで大半の不具合が解決されることがあります。

まとめ

  • 複数のアプリを同時にインストールしている。
  • Safariキャッシュを確認
  • 運営側の不具合を確認
  • メモリ容量が少ない
  • ネット接続を確認

ユニゾンリーグをダウンロードできない原因と対処法について紹介しました。

これからユニゾンリーグをプレイされる方もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました