ユニゾンリーグがアップデートできない時の原因と対処法とは

yunizon-league

ユニゾンリーグがアップデートできないということがたまに起こるそうです。

今回は、そんな不具合の原因とその対処法について紹介します。

スポンサードリンク



ユニゾンリーグがアップデートできない時の原因

ユニゾンリーグがアップデートできない時は次のことを確認してみてください。

モバイルデータ通信をOFFにしている

モバイルデータ通信をOFFにしていることで不具合が起きていることがあります。

設定画面でモバイルデータ通信の状態を確認してみてください。

突発的なサーバーエラーが起きている

突発的なサーバーエラーが原因で不具合が起きていることがあります。

一度、公式サイトなどで、エラー情報などが出ていないか確認してみてください。

バックグラウンドで他のアプリが起動し過ぎている

スマホ端末のバックグラウンドでユニゾンリーグ以外のアプリが起動し過ぎていないかチェックしましょう。

マルチタスクボタンを押2回連続で押すことで確認できます。

アップデートのデータが重過ぎる

ユニゾンリーグのダウンロードデータが重過ぎることが原因で不具合が起きている場合があります。

大型メンテナンスなどの後には起こりやすいといわれています。

スポンサードリンク


ユニゾンリーグがアップデートできない時の対処法

モバイルデータ通信をOFFにしている場合

モバイルデータ通信をOFFにしている場合の対処法は、モバイルデータ通信をONにしましょう。

それでも解決されない場合は、スマホ端末を一度再起動してみてください。

突発的なサーバーエラーが起きている場合

突発的なサーバーエラーが起きている場合の対処法は、少し時間を空けることです。

それにより、サーバーエラーがなくなり、不具合が解決されることがあります。

バックグラウンドで他のアプリが起動し過ぎている場合

バックグラウンドで他のアプリが起動し過ぎている場合の対処法は、ユニゾンリーグ以外のアプリを終了させましょう。

そうすることで端末にかかる負荷が軽減され、不具合が解決される場合があります。

アップデートのデータが重過ぎる場合

アップデートのデータが重過ぎる場合の対処法は、Wi-Fi環境を利用してください。

Wi-Fi環境で利用することで通信速度が安定することで不具合が解決される場合があります。

まとめ

  • モバイルデータ通信をOFFにしている
  • 突発的なサーバーエラーが起きている
  • バックグラウンドで他のアプリが起動し過ぎている
  • アップデートのデータが重過ぎる

ユニゾンリーグがアップデートできない原因と解決法について紹介しました。

これから、ユニゾンリーグをプレイされる方もぜひ参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました